「うえせいGWのんびり中!」←こんな記事を時々書く理由と「noindex」の使い方

日記ブログ記事

2016年5月4日ブログ

今日は対外的には休みを頂いていますが、ブログくらいは更新します。
なんか、これって仕事とそういうのじゃなく、たぶん好きなんですよね。

▼この記事の下書きは、岩盤浴で書いてます(オヤジの脚を写してしまいました)
岩盤浴

 
そんな感じなので、役に立つ感じの記事を書くこともあれば、くだらないことを書くことも、しばしば。。。
普段うえせい(@charin_co)は、出来る限り読みに来て頂いた読者の方になにか役に立つことを書こうとしているので、時々くだらない記事を書いていると、質問を受けることがあります。

A さん
とってもくだらない事だったり、日記みたいな記事が時々ありますけど、なんか意図があるのですか?
うえせい
意図は、全くありません(^_^;)

 

日記のような記事を書くことの理由は?

日記
正直なにも、ありません。
私の日常にだれか興味があるとも思っていません。

まあ、SNSにシェアするだけのものですかね。

ブログは自分の自由なメディア
だから、何を書いたっていいんです。
日記であろうと、くだらないことでも、超短い一言であっても。

そう、うえせいは思っています。

 
でも、ブログをたくさんの人に読んでもらって、人生をプラスに転換していきたいと思うならば、検索エンジンを意識したいところですよね。

 

「noindex」を効果的に使う

この記事は、検索結果として表示されたとしても、その時だけでたいして役に立ちそうにないような場合には、該当する記事を予めインデックス(検索エンジンに登録されること)されないような設定にしておくといいでしょう。

A さん
なぜ「noindex」を使ったほうがいいの?

Googleはコンテンツ(ブログで言うところの記事)の質を重視しています。
いわゆるコンテンツSEOと呼ばれるものです。

くだらない記事がたくさんあって、インデックスされるようになっていると、低品質な記事がたくさんあるブログとして認識されてしまってSEO上、悪い評価を受けかねません。

このことが理由で、うえせいが時々書く日記のような記事には「noindex」の指定がしてあります。

noindexの指定方法

▼タグの場合は、headセクションに、このように書く

▼WordPressで「All in one seo pack」を使っている場合は、一カ所「Robots Meta NOINDEX」にチェックするだけ
noindex

 
【関連記事】本気なら、毎日ブログを10記事以上書いた方がいいのかって?質問に答えてみた

【関連記事】ブログ記事を検索エンジンで拡散させる為のタイトルの付け方

【関連記事】ブログ記事の冒頭で定形の自己紹介や挨拶文を挿入しない3つの理由

【関連本】

 

 

【まとめ】書きたいように書けばいいが、多少はSEOを意識しましょう

うえせいイラスト
ブログは自分自身の自由にできるメディアです。
だから、なんでも(誹謗中傷はやめましょうね)書いていいのですが、少しは「読んでくれるであろう読者さん出会う場所」のことを考えないと、読んでもらえなくなります。
アメブロなどのSNSとしての要素が強いものを利用していて、それに頼るならいいですが、検索エンジンで読者さんと出会いたいのならば、すこしはSEOの知識を頭に入れておきたいものですね。

では、また。テリマカシ。

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2016年5月4日ブログ

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい