うえせいWP.net

WordPressのホームページ制作とWEB活用コンサルティング【大阪府】

うえせいのコラム

フリーランスや起業家にとっては調子の狂うGWに、なんのために仕事してるか考えてみた

私うえせい(@charin_co)は、自宅で仕事をしています。
そして、休みは、どちらかと言うと、日曜日や祝日だからと言った理由よりも、仕事のスケジュールに併せてフレキシブルにとっています。
そうなると、調子が狂うのがGWやお盆、年末年始。

世間は休みモードだし、自宅には子どももいるし・・・

「仕事が思ったようにすすまない」

そう思う方も多いでしょう。

そんな方は、私うえせいと一緒に仕事というものについてもう一度考えなおしてみませんか?

 

sponsored link

そもそも、なんで仕事をしているの?

うえせいの仕事
起業して仕事をしているならば、夢や目標なんて言うのはもちろんあって当たり前なんですよね。

もちろん私にもあります。

しかし、本当は
「自分の趣味にたくさんの時間を費やしたい」

「いろんなところに旅行に行きたい」

「気の合う友人たちと、もっと飲みに行ったりする時間が欲しい」

「家族との時間をもっと作りたい」

などなど・・・

こんなことを実現するために、目標をたてて仕事をしているのではないですかね。

【関連記事】インターネットからの仕事が減るのは、忙しすぎると思わせてるかも知れません

 

「休みで、子どもがいて仕事がすすまない」というのは、本末転倒ではないだろうか

必死で仕事をして、手に入れたいものは、多分「安心感」
自分の生活が長期にわたって安心して生活できることが分かったら、多分必死に仕事をしないでしょう。

また、子どもがいるなら、子どもを自立させるまでの十分な収入が確約されているなら、いま家族や子どもとの時間を割くのではないでしょうか。

私のまわりにも、私よりもっともっと収入があるのに休日返上で睡眠時間も削って仕事をしている人がたくさんいます。
それ自体は否定はしませんし、いいことだと思います。

でも、自分が大切にしたいものや、やりたいことにまず時間を割くようにしないと、多分安心できる日なんてやってこないですよね。
そうなれば、ずっとこのまま・・・

 
【関連記事】心屋仁之助さんの「いいかげんに、生きる」を読んで、ただいま実践中!

 

将来の安心は、一瞬で手に入る

楽しい!反省しない!
「実は、このままでもいいんじゃね?」
って考えてみてください。

子どもの教育に金がかかる?
確かに、かかります。

でも、私自身大卒ですが、ラグビーしながらでも必死でバイトしていましたし、奨学金をもらって自分で返済しました。
もしかしたら、大学に行かないかも知れませんし。

老後の不安なんて抱えてても、そのストレスでカラダの不自由がきかなくなる前に、死ぬかも知れません。

そんなふうに考えると、この瞬間に「何がそんなに不安なんだろ?」
となってきました。

 

 

【まとめ】将来の不安のために、いま大切にしないといけない筈の時間をないがしろにしない

うえせいイラスト
本当は、お金が欲しいんじゃなくて「安心感」が欲しくて必死になっているんですよね。
でも、その安心感はどこまで行っても、ここまででいいってゴールはありませんから、このあたりで見切りを付けたいと思います。

もちろん、仕事は好きなんでやっていきますよ。
ただ、他を犠牲にしてまで、仕事をしないようにします。

同じように必死で、いま頑張っている方。
いま大切にしないといけない時間や、やりたいことに没頭することをオススメしますよ。

では、また。テリマカシ。

 

「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

うえせいのお知らせやメッセージを受け取ったり、ブログ相談会の募集告知を受け取ったりしたい方は、ううえせいやのLINE@を友だち追加してくださいね!
「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

sponsored link

合同会社うえせいやについて

合同会社うえせいやについて
「合同会社うえせいや」では、リーズナブルで柔軟性の高い月額管理費が0円の、自分で更新できるホームページの制作を承っております。
最終的に納品の際には、使い方のご指導をさせて頂くとともに、以降のサボート費用を質問の回答に限り、永年0円としておりましす。
ですので、以降の更新はご自身で、しかもスマホからも可能です。

お申込み、お問合せは無料です。
お気軽に、以下よりご連絡ください。

こんな記事も書いています