楽しく生きるには、立場に関係なく愚痴は言わない方がいい理由

握手

2015年1月21日生き方

どうせならお金は、たくさん貰いたいけど、そんなに支払いたくないですよね。
そこは、共通の見解なんだから、立場の違いで考える事が全然変わるのだと、容易に想像できるでしょう。
私うえせい(@charin_co)も、つい数年前までサラリーマンだったのですが、もうすっかり、その時考えてたことを忘れてしまうなんて、人間って便利な生き物でよね。
 

sponsored link

経営者の集まりに参加すると、常に前向きであることが多い

握手
経営者ばかりが集まる交流会に参加すると話することは、自分ビジネスのとこやこれからの展望だったりすることが多い。
見栄を張ってる部分もあるのでしょうけど、誰も愚痴なんかを言う人はいないことがほとんど。

まあ、自分が経営しているのだから、愚痴るより自分でなんとかしようとするし、それでもなんともならないことは、愚痴ってもなんともならないのを知っているからでしょう。

だから、会話は常に前向きであることが多い。

 

なのに帰宅する電車の中で聞こえてくる会話は実に残念

電車内
電車に乗るなり、会社でどーこー。上司がどーこー。
別にいいのだけど、その会話をすることによって何か上向きになるのでしょうか?

ついでを言うなら、自分が給料を支払う立場だとして、喜んで払いたい人でしょうか?
喜んで払いたいのは、払うことによって多くの利益をもたらす人です。

つまり、自分は投資の対象なんだと自覚した時に、同じ立場でモノを考えられるのです。

もたらしている利益に対しての報酬(給料)が少ないのなら、転職するか独立すればいいのです。
そうでないなら、労力に対してたくさんもらえているのだから、儲かってるんじゃないですか?

そこに愚痴は必要ないはずです。

 

だからうえせいは愚痴は不要だと思うのですよ

うえせいイラスト
愚痴ってる時の顔を自分で見たことありますか?
かなりブサイクですよ。

どうせなら、未来の夢を語って過ごしたくないですか?
それには、立場なんて関係ないのですよ。
経営していれば、将来の展望や夢を語っている必要があるから、そうしやすいだけで、サラリーマンでも先の展望だけにフォーカスしていれば、愚痴なんて言ってるヒマなんてないし、楽しくないことがわかります。

せっかくの一度きりの人生、楽しく生きましょう!
 

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ