1000記事近くあったブログをイチから作り直すことに決めた唯一の理由

トンネル

2014年11月23日ブログ

「うえせい.com」というブログを2012年から約2年間、ほぼ毎日のように更新し続けて1,000記事近く書いていたのですが、この度あらたに「うえせいWP.net」という名前でイチから作り直すことにしました。
※後に「うえせいWP produced by 合同会社うえせいや」に変更しています。

本当にすっごく悩みました。

だって、ほぼ毎日ですよ。ヘタしたら一日に3〜5記事書いている日もあったりするんです。

だけど、次の理由から決心したんです。

sponsored link

ヒットするブログは、ヒットさせるためにスタートしている

トンネル

なんとなく始めたブログは、なんとなくの結果しか出ないとどこかで聞いたことがあって、このブログもスタートはなんとなくフログをした方がいいと聞いてなんとなく始めたもので、途中から自分がこのようなことをするのが好きなことに気がついてのめり込んでいったいう感じなんです。

それが理由からか、記事数が増えていくに従って「うえせい.com」は、右肩上がりに伸びていましたが、その伸び方は私の望むほどでは無かったというのが正直なところ。

そうしたら、イチから新たに作りなおす方がいいのではないか。

と、いう風に思うようになったのです。

 

私の背中を押してくれた本がありました

染谷 昌利さんの「ブログ飯」という本です。
ブログで収益を上げていこうと思っている方は、必ず読んだことがあるのではないでしょうか?

ちょっとタイトルを見ると「ん?」な感じもしますが、ブログで収益を上げてそれで生活ができるようになるまでのリアルなお話が書かれてます。

その本の中で、こんなことを言われていいました。

ブログを捨てても経験やノウハウは減らない

初めて作ったブログというのは、自分の愛着という影に隠れて、読みづらい文章や不自然なレイアウトなど、問題点の改善を先送りにしたままになりがちです。

思い切って心機一転し、新しく最初から構築し直した方が、訪問者にやさしいブログ、つまりは「飯が食える」ブログに生まれ変わる可能性が高いのです。
ブログ飯より

【まとめ】「飯が食える」ブログに生まれ変わらせる為に、私うえせいは決意したのです

うえせいイラスト
同じように、作りなおした方がいいのかなぁ、なんて思っている人も多いのではないでしょうか?

そう思っているのなら、イチから作り直してみましょう。
私もこれからスタートなので、実際どういう結果を招くかなんてわかりません。
ただ、前ブログの時に試行錯誤して得た知識は、スタート時点ですでに盛り込んでいます。

これまで通り、
当ブログは

  • 初心者向けにWordPressの使い方を解説
  • SNSやブログの情報
  • 前向きになれるお話
  • ガジェット(スマホのこと)のお話
  • その他私の気になること

などを以前のように毎日更新を心がけて行きますので、是非応援していだければ、、、と思います。

スタートダッシュ決めたいので、できましたらFeedlyの登録をしてもらえれば嬉しいです。

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ