マルショウ江坂店さんにて「台湾まぜそば」はじめて食べた感想は、メチャうま!

台湾まぜそば

2016年3月16日美味しいもの

大阪の地下鉄江坂駅おりて、少し歩いたところにある「マルショウ」さんで「台湾まぜそば」をはじめて食べました。
油そばとも違う感じで、超美味い!

これは、毎月来た時に食べたい思って、自分で忘れないようにブログにしておきます。

 

sponsored link

江坂駅からは少し歩きます。

マルショウ外観
江坂駅からは、徒歩5分少々離れています。

歩いて行く途中に何軒かラーメン店があったので、いわゆる激戦区なんでしょうね。
うえせいも途中で、今日はココでもいいかなあなんて思ってしまったくらいです。

 

店内に入ると遅いランチ時でしたが、いっぱいでした

さすが人気店ですね。平日の昼間でランチタイムからすると少し時間は遅めだったのですが、それでも満席でした。

席について、迷うことなく「台湾まぜそば」を注文。
はじめてのお店の時は、そこの看板メニューを食べるに限りますね。

「辛いですよ、大丈夫ですか?」
と、どの方にも訊いていましたが、クレームが付くことがあったのでょしうね。

ところで、気になったのがレンゲ
マルショウのレンゲ入れ
多分レンゲか白いと唐辛子の色が着くのでしょうね。
台湾まぜそば用のレンゲが黒かったです。

 

注文の「台湾まぜそば」着丼

台湾まぜそば
▲コレをまぜまぜして食べるようです。

「よく混ぜてくださいね」と店員さんに言われたので、結構まぜましましたよ。
台湾まぜそば 混ぜた

 

「台湾まぜそば」には、こんなご飯もついてきます。

まぜまぜ付属のごはん

サイズ的には、ものすごく小さいご飯なのですが、これをどうするかと言うと
台湾まぜそばとご飯
このようにして、最後に残ったひき肉などと混ぜて食べるのです。

ご飯もすごく小さいサイズなので、結構ペロッと食べられてしまいます。
これはメチャうま。

 
【関連記事】【あかり食堂】トマトたっぷり、リコピンがバンバンに入っているトマトラーメン専門のお店

【関連記事】座裏の「牡蠣とかはまぐりとか 貝賊」ガッツリ貝づくしが戴ける

 

【まとめ】「マルショウ江坂店」さんの情報

マルショウ 江坂店
ジャンル:ラーメン・麺料理
アクセス:北大阪急行電鉄江坂駅1番口 徒歩6分
住所:〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-29-2 (地図
情報掲載日:2016年02月10日

 

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加