久々のフォアフット走法で走ってみたら、凄く気持ちよく走れました

土手の上をランニングしてる男性

ショートトライアスロンにバンバン出場していた時期に、ヒザを痛めたことがあり、その時に身につけたのが、フォアフット走法です。
名前の通り、着地の時にかかとからではなくつま先で着地をするという走り方です。

このおかげ、ヒザ痛の悩みが解消されていたのですが、今度は入院するほどのヘルニアになって、フォアフット用のシューズは下駄箱の肥やしになっていました。

ちょっと事情があったので、引っ張り出してきて走って見たところ、凄く気持ちよく走れたのです。

▼前のブログを書いている時代に自分で書いたブログがヒットしたのでご紹介
自分の昔のブログを読むと、なんか下手ですね。

 

sponsored link

フォアフット走法用のシューズがあまり売っていない

私うえせいが持っているものは、もうボロボロでココでお見せ出来るシロモノではないくらいなんです。

そこで新しいものを購入しようと調べてみたのですが、どうやらあまりフォアフットランニングというのは、日本人には馴染まなかったようですね。

いま売っている主なメーカーさんは、次の2つくらいになっていますね。
昔は、ニューバランスやアディダスからの発売されていたんですよ。

 

ビブラム

5本指シューズで有名のメーカーさんですね。
私もかなり昔から、愛用していますが、5本指のソックスを履くのが面倒という理由だけで、あまり履かなくなっていました。
まだ、ウチと車の中に1足ずつの2足あります。

 

ニュートンシューズ

私には、あまり馴染みがなかったのですが、このメーカーさんはフォアフットシューズがほぼ専門のようですね。

 
【フォアフットランニングをしたくなる本】

 

うえせいはニュートンシューズ買おうかと思っています

いま、ランニング時に履いているシューズは去年、東京マラソンに出場した時に履いていたもので、フルマラソンは1レース出ると、もう履かない方がいいききます。

ホントはとっくにシューズ買っていないとダメだったようですね。

 

2016年3月15日の今日のランニング

2016年3月15日のランニング記録
実は、途中でアクティビティをランニングとサイクリングで設定をするのを間違えていたようなんですが、一度設定してスタートしてしまうと変えられないようなので、そのままにしました。
消費カロリーがすっごく少ないですね・・・

だんだん暖かくなってきて、走るのが気持ちいい季節になってきました。
ムリせず、走っていこうと思います。

では、また。テリマカシ。

 

sponsored link

土手の上をランニングしてる男性
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。