赤坂見附の「そば おでん俺のだし」のトリュフ入りのおでんが超お得でうまい!

ココ最近東京に行った時に、「俺の〜」に行くのが結構楽しくてハマっています。

大阪にも、「俺のフレンチ・イタリアン」が一店舗だけあるのですが、なんせ銀座の辺りに行くと種類の多いこと。

▼銀座界隈の「俺の〜」店舗
銀座の「俺の」店舗地図

こんなにたくさんあるんだ、って印象でした。
私うえせい(@charin_co)は、お蕎麦が大好きなので「そば俺のだし」に行ったことから始まって、そこから「俺の〜」に時々行くようになりました。

 

sponsored link

今回は、銀座ではなく赤坂見附の「そば おでん俺のだし」

そば おでん俺のだし

どうして、赤坂見附に行ったかというと、その日はとても寒くおでん気分だったのですが、行った日が銀座の「おでん 俺のだし」が定休日だったことから、探すとこちらの店舗は営業していたことから、行ってみました。

▼店内
そば おでん 俺のだし

 

食べた料理を紹介

▼まずは、タラバガニ入りのサラダ。なかなか豪華な感じのサラダでしょ。
タラバガニのサラダ

 
▼本命のおでんは、グツグツと煮立った陶器の器に入っていてテーブルに来た時は、グツグツ言ってました。
トリュフ入りのおでん1

▼おでんは、トリュフ入りの数量限定。限定と言っても、そう値段が大きく変わるとこもないので、こちらのほうが超お得です。
トリュフ入りのおでん2

 
▼あん肝は、かなり大きいのがゴロッと入っているので、とっても満足します。
あん肝

 
▼ここに来たら、そばも要るでしょ!
俺のだし 肉そば

【関連記事】銀座駅近くにある「俺のだし」お蕎麦が、美味しくて、とってもリーズナブル。

▼俺の〜の予約はホームページから

アクセスなど

 

【まとめ】おでんとそばを欲張りしていただけるのが、嬉しいお店

うえせいイラスト
ただしそばに関しては、確かに美味いのですが銀座の「そば 俺のだし」の方がガッツリのボリュームなので、そばメインの方はそちらの方が良さそうですね。

こちらのお店は、銀座の「俺の〜」のお店からすると、少しゆったりしているように思いました。
他のお店ではテーブルに関しても、だいたいキツキツになるので、注文に関しても気を使って少しずつしたりした方がいいのですが、こちらだとある程度は大丈夫そうな感じでした。

トリュフに、タラバガニに、あん肝にと豪華な感じの注文をしても1人5,000弱。
やっぱりコスパはさすがの「俺の〜」ですね。

では、また。テリマカシ。

sponsored link

lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。