【ブログのリンクのこと】新しいタブやウィンドウで開くようにするのをやめた3つの理由

iPhoneを使っている男性

2016年1月12日WordPress使い方, ブログ

ブログにリンクを貼り付ける時に、新しいタブまたはウィンドウで開く設定(target=”_blank”)にすることが多かったのですが、少し前からやめています。
その理由をまとめてみました。
 

sponsored link

理由その1 スマートフォンだと一度そのウィンドウを閉じないと戻れない

SNSアイコン
スマートフォンでWEBサイトを見るときは、1ページずつしか閲覧ができません。
タブや別のウインドウで見るようなイメージであっても全部裏に回ってしまうのです。

そうすると、戻ろうとした時には、現在開いているページを閉じてから、もう一度表示させるという2ステップ動作を強要させることになります。

新しく開かなければ、「戻る」という動作の1ステップで済みます。

スマートフォンの場合は、明らかに新しくタブを開く設定にしない方が利便性が高いと思うのです。

 

理由その2 当ブログのアクセスの6割強がモバイルからになりました

デバイスの割合
2016年1月現在、当ブログのアクセスのウチ約6割強がスマートフォンからのアクセスになりました。

私のブログは書いている内容が、テクニカルなことを書いていることも多いだけに、PCからのアクセスは比較的多い方です。
私のブログでもこんな感じなので、女性向けのサイトなんかの場合は、もっとスマートフォンの割合が高いでしょうね。

 

理由その3 過半数を超える読者の使い勝手を優先する

スマートフォンを持つ女子
今回取り上げている設定の場合は、PCとモバイルとでどちらかを選択しないといけないような設定です。
このような場合は、多い方を優先するのが世の常でしょう。

また、これからスマートフォンからのアクセスの割合が減少することも思えませんので、スマートフォンから閲覧していただいている方の使い勝手を優先させることに注力すべきだと思うのです。

 

【まとめ】常にモバイルを優先する時代になっています

うえせいイラスト
私のように、ブログで情報を発信する立場の人間でさえ、時々スマートフォンでブログを書いていたりするくらいなので、実際ほぼPCを使えない若者が増えていても仕方のないことだと思うのです。

今後はどんどんその傾向が強くなってくるでしょう。

実際、ホームページやブログサイトを制作する段階では、PCを使うことが多い上に、PCの方が出来ることが多くPCに注力してしまいがちです。
しかし、ユーザーはスマートフォンから見る場合が多いのです。

スマートフォンという狭い画面では、いかに目的の動作(お問合せや、申込)をしてもらうかは、サイトのデザインであったり、ちょっとした配置の差が結果に大きく反映してきます。

無料ブログの場合は、まだまだスマートフォンでの表示には、とても制限が多く使い勝手を論じることもできない状態のものも多いです。

このことからも、WordPressを使うことのメリットがいかに大きいかが、分かっていただけるのではないですかね?

当社では、無料ブログからWordPressへのお引越しのお手伝いも行っております。
お気軽にご相談を・・・

では、また。テリマカシ。

 

こんな記事も、一緒にいかがですか?

 
 

オススメのブログ本のご紹介

 

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ