人生を変えたければ、まず同じ会社のメンバーとの飲み会をやめよう

money

2015年1月4日ライフハック

会社勤めをしていると、会社の同僚や上司、部下との飲み会がたびたび(ヘタをしたらほぼ毎日)あったりするのだが、それをきっぱり断り、ほとんど行かなくなるとイキナリ人生が変わってくる。

私うえせい(@charin_co)は、2年近く前までサラリーマンをしていましたが、現在はフリーランスとして仕事をしている。
退職にあたって、万全の準備があったわけでもないのだが、それでも収入を得て生活できているのは、よく考えてみるとここにあると思う。

 

いま交際のある10人の10年後の平均年収が、将来の自分の年収になる

money
これ、本当です。
自分と似た環境や、似た経済力の人と一緒にいることで、居心地のよさを感じる「つるみの法則」と呼ばれるものだそうです。
実際に、人間というのは自分の快適な環境(コンフォートゾーン)というものを持っていて、それを変えたくないという習性をもつ生き物。

自分を含め、似たような生活を送っている人と一緒にいることを好むです。

 

少し上のステージにいる人達や自分より少し先をいく人たちと交流を持つ

同じ会社の人たちとの交流をやめるからといって、その時間やお金を無駄遣いしていては、何も変わりません。
代わりに、自分のこれから進みたい方向へ実際進んでいて、少し先へ行っている人たちとの交流を増やしていくのです。

  • 起業家になりたければ、少し前に起業してすでに起動にのっている人たち
  • 出版したければ、本の出版を果たした人たち。
  • フリーランスとしてして働きたければ、フリーランスの人たち

そのような自分の目標とする、もしくは進もうとしている道にすでに進んでいる人たちから聞ける話は、身になることが多いし、なによりテンションがあがる。

そうしているうちに、ほぼ愚痴や悪口が大半の会社のメンバーとの飲み会には参加したく無くなるだろう。

 

ポイントは「少し先」にいる人たちとの交流

コネがあるからといって起業したいと考えていて、いきなり何の作戦んもないのに、大会社の社長と会うというのは、経験にはなるが、特には身にならないので気をつけよう。

あくまで、少し先にいる人たちです。

なぜなら、自分自身が提供できるものがあまりに少なすぎるから。
よく、GVE&GIVEという言葉を口にする人たちがいるが、それは半分正解であり半分不正解であると思っています。

GIVE&GIVEをしようにも、GIVEするものが無いか価値が低いものしかなければ、与えてもらえないからです。
「GIVE ME」ばかりでは、人間関係なりたたないですよね。

自分自身が価値のあるものを提供できていると、そのうち返ってくるというふうに考えるのが正解だと思っています。

 

まとめ

会社のメンバーとは、あくまで会社で仕事する付き合いだと割りきってしまって、交流は自分の進みたい道に進んでいる人たちで、しかも進みすぎていない人たちがいいでしょう。

実際そのような人たちとの交流はとても刺激的、しかも自分自身のためになるものになるでしょう。

そして、自分もその人たちと同じような思考や考え方になって、いつしか同じような立場になっていることでしょう。

  1. いま交際のある10人の10年後の平均年収が、将来の自分の年収になる
  2. 少し上のステージにいる人達や自分より少し先をいく人たちと交流を持つ
  3. ポイントは「少し先」にいる人たちとの交流

 

うえせいは、そのようにしてフリーランスになって仕事しています

うえせいイラスト

実際に、私が経験したことからお話しています。
本当に効果があります。
私が実際、ほとんどの飲み会には参加せず、いろんな勉強会や交流会に参加をするようになっていくと、視野がひろがり、会社の中での付き合いなど、いかに小さいことかと思えるようになったのです。

そこからは急展開をしてきましたし、いまこうやって仕事ができているのも。その当時の動きの中から生まれた仕事も多いのです。

今日は2015年1月4日(日)
明日からお仕事って方が多いでしょうから、まずは3ヶ月試してはみてはいかがでしょうか?

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加