Googleフォームは、無料で超簡単設置。当サイトも問合せフォームを変えました!

Googleフォーム

2016年1月4日WordPress, WordPress使い方, ブログ

WEBサイトやブログを運営している場合、何かとお問い合わせフォームやアンケートなどが必要になると思います。
当サイト「うえせいWP.net」では、WordPressのプラグイン「ContactForm7」を使って、お問い合わせフォームを作っていましたが、この度Googleフォームを利用することにしました。

その理由と、Googleフォームについてまとめておきます。

Googleフォームとは?

Googleフォーム
Googleが用意しているフォームやアンケートを作る為のもの。
無料で使える上に、作成もとっても簡単なんです。

 

Googleフォームの導入方法

▼以下のサイトに詳しい導入方法が記載されています。

ただし、これだけではスプレッドシート(表)に自動的に追加はされるものの、問い合わせがあったかどうかの確認ができません。
フォームに入力があった時に通知が来るようにする方法は、次の通りです。
 

Googleフォームに入力があった時に通知がくるようにする方法

先ほど作成した回答が自動的に保存されるGoogleのスプレッドシートを開きます。
▼そのメニューで「ツール」→「通知ルール」を選択
回答用スプレッドシート

 
▼通知ルール設定ダイアログが開くので、「編集」を押す
通知ルール設定ダイアログ

 
▼うえせいは、次のように設定してはいますが、入力の頻度が頻繁なサイトなどは、1日に1度などにしているといいでしょう。
通知ルール設定画面

 

ちなみにうえせいが、Googleフォームに変えた理由

  1. 自動的にgoogleのスプレッドシートに記録されるので、わざわざ別で管理する必要もないこと
  2. Googleさんがやっていることなので、セキュリティ上も安心(かも)
  3. データ送信も暗号化して送られるので安心
  4. なにより、無料!

こんなところです。

 

しかしデメリットもありますよ

自分の管理下にないというのが、おおきなデメリットとなります。
デザインの自由度は極端に低いですし、入力してくれた方への自動返信の機能はありません。

また、アクセス解析の機能もGoogleへ飛んでしまうのでできません。

 

【まとめ】無料ブログを使っていて、メルマガスタンドなどを使っていない場合は一択でしょう

うえせいイラスト
例えばアメブロユーザーで、申込フォームだけ欲しいなんて場合は、これは凄くつかえると思います。

そもそも、本体自体が自分のものでない状態で平気なのですから、フォームも無料のもので十分ではないでしょうか?

それ以外にも、問合せがあった時にメールでお知らせが来ても、そのメール内容を管理するのが面倒だったりする場合にも使うといいでしょうね。
私うえせい(@charin_co)と同じですが・・・

暫く使ってみて、もしかしたらまた戻すかも知れませんが(アクセス解析できないのは辛い)、当面はこのままにしておきます。

ちなみに、ご自身で設置ができない(簡単ですけどね)方や、面倒な方にこのフォームの設置を代行しますよ(1フォーム10,000円〜)。

では、また。テリマカシ。

 

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加