人が何かを依頼する時には、まず頭の中を検索するから、自分が何ができる人なのかをハッキリさせておく

演説する女性

2015年12月25日働き方

私が、会社を辞めてフリーランスで仕事を始めた時から心がけていたのは、自分ができることを分かりやすくしておくということです。
ラーメン屋さんとか、カフェとか分かりやすい商売でもないのでなかなか一言では言い難いのですが、記憶にとどめてもらうということを、独立当初から心がけています。

 

人はインターネットの前に、自分の頭の中で検索する

脳みそのイラスト
自分が、何かを何処かへ発注しようと考えた時を想像して欲しいのです。
私なら、まず自分が知っているところに連絡します。
多くの人がそうだと思うのです。

そして、頭に浮かばない場合に始めてインターネットに頼るのです。

まずは頭の中で検索すると考えると、まずは記憶にとどめてもらう必要があります。
「それなら、あの人に連絡しよう。」
「あの人に相談しよう。」
という風に思ってもらえる準備が必要なのです。

 

自分が何者で、何が得意で何ができるかをハッキリさせる

演説する女性
自分には、なにができるのか?
そして、他とくらべて何が得意で優れているのか?

そんなことハッキリとさせておくといいでしょう。

それは、インターネット上だけの話しだけではなく、リアルでも同じです。
他と比べて優れているポイントが分かりやすくアピールできるようにしておくといいですよ。

他人に自分を印象付けるのに、資格を持っているのもアリ

クオリティの保証
資格については、私うえせい(@charin_co)は、あまり重視してきませんでした。
資格よりも実際にお客様に役立つスキルが大事だと思い、いろんな勉強をしてきました。
ただ、資格というのは、スキルを持っていることをハッキリと表すのにはいい手段なのです。

資格取得がゴールになってはいけませんが、今あるスキルをアピールするための資格だと、お客様にも自身のビジネスにもいい結果になると思います。

【まとめ】繰り返し、自分の得意だったり好きなことを発信し続けることが大切

うえせいイラスト
とにかく、知ってもらい記憶にとどめてもらう事が大切なのです。

その為には、繰り返しご自身のビジネスについて、発信し続けることがとても有効なのです。

情報発信に関しては、インターネットが発達した現代では、なんなりと方法があるのですが、その中でもストック型のブログ(一部の無料ブログはストック型ではありませんのでご注意を)が一番有効だと思います。

まずは自分のことをしっかり定義して、それをブログで発信する。
これの繰り返しです。

途中で諦めなければ必ず成果は出る方法ですよ。

では、また。テリマカシ。

こんな記事もいかがですか?

 
計画を立てるのが苦手でも、独立して食っていくカテゴリー

 

こんな本はいかが?

 

 

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2015年12月25日働き方

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい