うえせいWP.net

WordPressのホームページ制作とWEB活用コンサルティング【大阪府】

うえせいのコラム

12月23日だから、誕生日のことを改めて考えてみることにしました。

今日の日付が変わってから、SNSでのメッセージやタイムラインへの書き込みが止まりません。
本当にありがとうございます。
感謝のかぎりです。

私の誕生日というのは、クリスマスイブの前日で昔からクリスマス何だか、誕生日なんだか。。。
自分の誕生日なのに、プレゼント買ってたりするちょっと特殊事情があるのですが、それはさておき、自分の誕生日だからこそ、そのことについて考えてみました。


 

sponsored link

1970年12月23日に生まれ、今年2015年で45歳になりました

ろうそくを消す子ども

うえせいが生まれた年の1970年って

おそらく、一番大きな出来事というのは、大阪万博が開幕していたことでしょうね。
入場者6,400万人という化物のような数字ですよね。
いま考えるとビックリする数字ですよね。

また、ケンタッキーやマクドナルドの1号店がオープンした年で、このころから食の欧米化がスタートしてきていた証拠でしょうね。

 

12月23日という誕生日について思うこと

天皇誕生日
冒頭にも書いた通りで、クリスマスイブの前日で街はクリスマス一色でプレゼントについても、いつも合わせて1つということがほとんどでした。
だからと言って、2倍豪華なものというわけでもなく。
その上、大人になってからは誰かのプレゼントを用意するということもあったりで、誕生日だからという印象も薄い日かも知れませんね。

 

海外での誕生日の祝い方ってどうなの?

ちなみに、海外では誕生日はどのように祝うかと言うと、基本的にはパーティーなどを自分で主催して、友人達を招待するという形が多いようです。

もちろんプレゼントがあったりはするようですが、どちらかと言うと
「皆様のおかげで、今日という日を迎えることができました。ありがとうございます。」
というニュアンスが大きいようですよ。

 

小さい時は、生まれて来てくれて「ありがとう」、大人になったら親や周りの人に「ありがとう」の日

ジャンプする子ども
私うえせい(@charin_co)も、子どもを持つ親です。
子どもがいることによって成長させてもらっている部分も大きいです。
コイツがいることによって面倒なことも多いですが、それ以上に楽しいことも多いです。

子どもには、生まれてきてありがとうという感謝を与えてあげたいですよね。

そして、代わりに大人になったら、いま誕生日を迎えられていることに感謝をして、生んでくれた親や周りの人に「ありがとう」と言って感謝する日にしたいですよね。

【ありがとうございます】みなさまのおかげで、今こうやって生きていられるのだと思います

うえせいイラスト
いま、子どもなサッカー試合を観戦しながら、合間にブログを書いています。

朝から、久しぶりの方から割とよくお会いする方まで、たくさんの方からメッセージを頂戴しています。

私は、ブログを書いてたくさんの方に見ていただく事によって収入を得ているので、このようにたくさんの方に見ていただいているのだなあという実感しています。

みなさまに支えられてブロガーとしてやっていけています。
本当に、いつもテリマカシ。

▼うえせい個人のFacebookです。フォローしてくださいね!

こんな記事もいかがですか?

 

誕生日について、こんな本は?

 

「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

うえせいのお知らせやメッセージを受け取ったり、ブログ相談会の募集告知を受け取ったりしたい方は、ううえせいやのLINE@を友だち追加してくださいね!
「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

sponsored link

合同会社うえせいやについて

合同会社うえせいやについて
「合同会社うえせいや」では、リーズナブルで柔軟性の高い月額管理費が0円の、自分で更新できるホームページの制作を承っております。
最終的に納品の際には、使い方のご指導をさせて頂くとともに、以降のサボート費用を質問の回答に限り、永年0円としておりましす。
ですので、以降の更新はご自身で、しかもスマホからも可能です。

お申込み、お問合せは無料です。
お気軽に、以下よりご連絡ください。

こんな記事も書いています

コメントを入れて頂くと嬉しいです。

*