年末だし、新年に向けてお金の貯まる財布を買おうと調べた結論

金運財布って?

年末だし、新年に備えて財布を新調しようとしている方も多いと思います。
私うえせい(@charin_co)も、財布を買おうと思っていますが、どうせならお金の貯まる財布にしてみようと思って、調べてみたことを公開します。

 

sponsored link

風水から見てお金の貯まる財布って

金運財布って?
風水から見ると、形、色などイロイロとあるようですね。
実際にインターネットで検索すると山のようにでてきます。

イロイロと調べた結果。
◯二つ折りの財布よりも長財布がいい
◯色は、黄色が呼び込み、黒が貯めこむ、茶色は定番で貯まる色
◯素材は、天然の皮革がいい

と、だいたいはこんな感じでした。
実際にどう効果があるのか分からないですが、どこを調べてもだいたい同じ感じで書いてあったので、間違ってはいないのでしょうね。

 

では、海外のお財布事情ってどうなん?

さぞかし風水本場の中国では、財布にこだわりがあるのかというと

中国の方は、財布を持たないかたが多いようです。

財布を持っていることによって、スリなどな被害に会うことも多いので、もっぱら財布なしでお札をポケットにしまいこんでいる場合かあるようです。
マネークリップなども使わないようですので、本当に束ねているだけという状態が多いみたいです。

 

アメリカでは、カード決済が主流

クレジットカード
アメリカでは、財布はもっていても、カード決済が主流なので、ほとんど現金を持ち歩いてはいないようです。
代わりにカードがたくさん入っている財布が良いとされるような時代になってきているようです。
その財布も、パンツのポケットに入るくらいがいいとされ、長財布てはなくて2つ折りが主流のようです。

コインに関しては、ポケットに直接というパターンが一般的な様子。

【まとめ】風水が統計学だというのはわかるが、財布については微妙

うえせいイラスト
 
うえせい(@charin_co)が、いま使っている財布は約2年前に財布をなくして、急遽買ったものだが、その時にもいろいろと調べて購入しました。

当時は、仕事を独立したばかりで、お金もそれほど無かったが財布だけはいいもの購入すべきとあったので、非常に使いやすく気に入ったものを購入したのですが、少しヘタった感も出てきました。

その上に、占いに関して詳しい複数の方が、私の将来を見て新しいことは今年のうちにしておくべきだということでした。
それを踏まえて、お財布も今年のうちに新調しようと思い、調べてみました。
その結果、国内でも海外でも出ている結果からして、なんとなくそれほど気にしなくてもいいと思っています。

ただ、お金が嫌いな人のところにはお金は集まらないというのは、根本的な心理なようですよ。
お金が大事にできるということと、自分が気に入ったものが両立できるものにお金を使っていけば、そのうちに自然に入ってくるようになるということでしょうね。

では、また。テリマカシ。

 

こんな記事もいかがですか?

 

sponsored link

金運財布って?
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。