WordPressに目次を自動で挿入してくれる「Table of Contents Plus」

2015年12月8日プラグイン

記事の目次を作ってくれるWordPressプラグイン「Table of Contents Plus」の紹介と使い方をご説明します。

記事が長くなると、スクロールするのも面倒だったりするので、目次が必要になると思います。
特にスマートフォンで検索して訪れる方が非常に増えていることを考えると、どうやっても長くなりますので、このような目次があった方がいいでしょう。

※この記事にも目次が生成されていると思います。

 

「Table of Contents Plus」のメリット

  • この見出しの上にも生成されているかと思いますが、自動で最初の

    タグの直前に設置してくれる

  • クリックすると、目的の見出しまでスクロールしてくれて、記事の見やすさがアップする
  • 毎回HTMLタグで作る手間が省ける
  • 公開した記事を、あとで編集しなおしても、目次も合わせて自動で変えてくれるので、何もしなくていい

見た目がどうこうというよりも、ユーザーがサイトに訪れた時に書いてあることが目次を見るだけである程度分かるというのは、非常にメリットが大きいですよね。

 

「Table of Contents Plus」のインストール方法

WordPress.orgに登録されているプラグインですので、「Table of Contents Plus」と検索して、該当するプラグインをインストールするだけで終了です。

何も難しいことはないでしょう。

 

「Table of Contents Plus」の設定方法

Table of Contents Plus_設定メニュー

設定からTOC+(Table of Contents Plusの略)を選ぶと、次のような設定画面が開きます。

日本語で書いてあるので、ある程度の知識があり方なら、見て設定できると思います。
ただし、よく分からない方は、うえせいの設定を次に上げておきますので、そのまま真似してもらっていいですよ。
Table of Contents Plus設定画面

  • 見出しは、最初のhタグの前
  • 色は白
  • その他

となっています。

 

【まとめ】Table of Contents Plusの類のものは、すべて検索ユーザーの為

うえせいイラスト
目次があることによって、読者に利便性があがります。

このように、デザインやその他見た目のことばかりではなくて、画面の向こうのブログを読んでくれている読者のことを考えたブログサイト作りをすると、いい結果になると思いますよ。

では、また。テリマカシ。

 

こんな記事も読んでみるといいですよ

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2015年12月8日プラグイン

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい