Apple Keyboard (テンキー付き)を買う時はよく見て買わないと間違えるゾ!

Apple キーボード US配列

2015年12月1日mac

Apple キーボード US配列
Appleさんの、USB接続の「Apple Keyboard 」(テンキー付き)を買うのに、某大手量販店で購入。

自宅へ帰ってビックリ!!

USキーボードでした。
ホントにパッケージを見ただけでは、わかりづらいのでよく見て買った方がいいよ、という後の祭り的な記事です。

 

sponsored link

間違えた理由その1:USキーボードが、地方の電気量販店に売っているわけがないという思い込み

アップルストア心斎橋

通常、皆様が意識して買わなくてもご自宅で使っているのはJISキーボードです。
おそらく、USタイプのものを見たことがない方もいらっしゃるかもしれません。

ちなみに、USキーボードとは名前の通りUS配列のキーボードで、日本語が表記されていないキーボードです。
どうせローマ字入力だしホームポジションからエンターキーまでが近いことから、好んで使っている方がいらっしゃいます。

Windows製品だと、並行輸入でないと入手できないものも多いです。

Appleでは指定さえすればノートPCでも普通にUSキーボードのものを買うことができます。

ただし、それは東京やまたは地方でもApple Storeだけのことだと思っていたのです。

 

間違えた理由その2:外箱では区別しづらい

Apple キーボード
Appleさん、お得意のとってもシンプルな外箱です。
この外観では、どこにもJISやUSと書いているようには思えませんよね。

本当によくみると、小さく写真があったりするのですが、そこまで確認しないですよね。
Appleキーボード 写真

 

間違えた理由その3:同じ棚に陳列されていた

ハッキリ言って、ここはお店にも問題があるのですが、自分がよく見て買わなかったのも問題があるのでしょうね。
多分キレイな箱を探ってとってきたので、記憶ではJISキーボードが積んであった方だと思います。

ただ、同じ棚で積んであるところを変えているだけというものでは、違って置いてあることも考えられますよね。

 

【まとめ】イロイロ書きましたが、私の確認不足です

うえせいイラスト
しかし、これだけ間違いやすい商品を同じ棚に置いておくのは、どうかと思います。
Apple Storeで購入する場合は、店員さんに言わないと出てこない仕組みなので、間違えることはほぼないでしょう。

そういったことを想定して作ってある箱ですから、◯◯電機さんその辺り改善して欲しいものですよね。

ま、交換はダメってことらしいので、今回は同タイプのJISにも縁が無かったと思って別のものを購入することにします。

では、また。テリマカシ。

PS.うえせい(@charin_co)は、親指シフトで日本語を入力していますので、US配列だと使えないので、ガマンして使うことができないのです。

 

こんな記事はいかがですか?

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ