スターバックスのマイタンブラーを買うと、いいこと4つ

スタバ_タンブラー

私うえせい(@charin_co)、来年は大阪市内のビジネス街に出没する機会が劇的に増える予定なので、スタバに行くことも増えることを想定して、タンブラーを買ってみたら結構いいことがあったのでまとめてみました。

sponsored link

1.実はタンブラーには、コーヒー一杯無料チケットが付いている

スタバ_チケット
これは、買うまで知らなかったのですが、スタバに行って、
「そうだ、ついでだしタンブラーを買おう」
と思って、先に手にとってレジに並んで順番がきて、ドリップコーヒーを注文すると、無料チケットが付いているので、なんだったら別のもの(ドリンクはアレンジを含めてなんでもOKのようです)でもいいとのこと。
ただ、私はスタバでドリップコーヒー以外は、ほとんど注文したことがなく、悩んだ挙句ソイラテを頼みました。

つまり、今回は

(タンブラー代1240円 ー ソイラテ(grande)460円) + 消費税  = 842円

で、タンブラーが買えたことになるのですね。

お得です。

 

2.なによりタンブラーを持っているという自己満足

スタバ_タンブラー
私の住んでいる大阪という街の繁華街は、大きく分けてキタ(梅田周辺)、ミナミ(心斎橋周辺)、天王寺の3エリアに分かれます。

それぞれ、特徴があるのですがキタとミナミの間あたりがビジネス街ですね。

その辺りのスタバは違うのですが、少し南側にいってしまうと、学生だかなんだか若い子が多くて、スタバに行っても生クリームモリモリのメニューがスタンダードな気がします。
そこで、タンブラーでドリップコーヒーなんか頼んでると、
「オレってちょっと大人かも?」
なんて、勝手な自己満足があったりするわけですよ。

3.環境に配慮している気分になれる

マグカップ
これも、自己満足のたぐいでしょうけど、今までも注文して店内で過ごすときは、マグカップに入れてもらうようにお願いしていた。
紙コップで飲むよりもいいような気がするし、どうせ捨てなきゃいけないものに入れてもらうのは勿体ない気がしていたのです。
ただし、注文して持ち帰る場合などにはマグカップは使えないので、どうしても紙コップになっていましたが、今後はこのマイタンブラーが活躍してくれそうです。

 

4.今後もマイタンブラーを持込みで、20円引きになる。

ドリンクをご購入の際、ご自分のタンブラーやマグカップをお持ちいただくと、資源の節約にご協力いただいたお礼として、20円値引きいたします。

スターバックスでは、上記のように環境への取り組みの一環として、割引をしている。
結局持っていかなければ、損だしデザインがイロイロあってイチイチ買ってしまっていては無駄なのだが、利用頻度が高い方は、20回位でもとはとれるのではないでしょうか?

 

うえせい、今回こそは

うえせいイラスト
実を言うと、今回だけではなく、10年ほど前にもタンブラーを買って、どこかへ失くしているのです。
まあ、当時はそれほどスターバックスの店舗自体も多くなく、いまほど利用していなかったということもあります。

それに、今日は大晦日。
来年からは、大阪の中心部「本町」にいることも多くなるので、持ち歩こうと思っています。

お近くの方、遊びに来てくださいね。

 

sponsored link

スタバ_タンブラー
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。