Amazon「Fire TV Stick」が届きました。正直注文したの忘れてました。

Fire TV stick開封

2015年10月28日デジタル・ガジェット

Amazonから発売されて、予約注文していた「Fire TV Stick」が届いたので、開封の儀します。

ちなみに、Amazonから品物が届いて、何を買ったのか忘れていることは、時々あるんです。
Amazonの箱

いつもは、本なので、
「また本買ったの忘れたな」
くらいで、済むのですが、今回は箱が少し大きいような・・・

ま、結果として小さいものだったのですがね。

sponsored link

「Fire TV Stick」って、一体なに?

HDMI端子対応のテレビに挿すだけで簡単に映画やビデオを楽しめるデバイス。
Amazonビデオストアからのレンタルや購入だけでなく、HuluやNetflix、YouTube、スポーツや音楽番組のアプリで、映画やドラマからスポーツまでお気に入りのコンテンツがみられるようです。

私うえせい(@charin_co)、Amazonのプライム会員なので、キャンペーンで安く買える期間があったので、試しに注文してみました。

 

「Fire TV Stick」開封してみました

Fire TV Stick_開封_1
モノ自体が小さいので、箱もそれほど大きくはありませんね。

Fire TV stick_箱_2
裏は、こんな感じです。

Fire TV stick_箱_3
Amazonのダンボール同様、この開けやすさがいいんですよね!

Fire TV stick開封
開けるとこんな感じ

Fire TV stick本体
本体は、最近よくあるスティックタイプのもので、googleの「chrome cast」なんかと似た感じですね。

Fire TV stick_HDMI
HDMI端子で接続します。

Fire TV stick_ リモコン
リモコンを、AppleTVのものと並べてみましたが、やはりAppleのものはスマートですね。
でも、ちょっとボタンが少なすぎる感はありますね。

Fire TV stick_ 中身
中身は、USBケーブル、電源コンセント、HDMIの延長ケーブルが入っていました。

 

【まとめ】うえせい、よく分からないまま買ってしまってました

うえせいイラスト
私うえせい(@charin_co)は、Amazonはよく使うこともあって、プライム会員になっています。

それもあって、この「Fire TV stick」が安かったこともあるし、無料で見られる動画もかなりあるとのことで、買ってみました。

実際どのくらい使えるのかは分かりませんが、また使ったレビューもしてみますね!

では、また。テリマカシ。

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加