自分の出演しているUstream番組「堺っ子TV」を観て思ったこと

堺っ子TV

2015年10月22日堺市情報

私うえせい(@charin_co)、時々自分で動画を撮ってYoutubeにアップしたりしています。

ノウハウ系が多いので、しゃべり方についてはそれほど気になりませんでした。

しかし、今夜自分の出演しているUstream番組「堺っ子TV」を見て、なんか関西の芸人さんのようなしゃべり方にビックリしました。

 
http://www.ustream.tv/channel/sakaikko-tv

 

sponsored link

声は聞き慣れてきたのですが、一体なにがそんなに違和感なんでしょう

仕事柄、Youtubeへアップする動画を編集したりする際に、絶対に自分の声を聞かないとダメなので、聞き慣れてきました。

普段自分で聞いている音というのは、声が頭蓋骨を通って聞こえる骨伝導で聞いているので、空気を伝達してくる音とは違うものなんです。

だから、違和感があるのが普通なんですが、聞き慣れているハズなんです。
おそらく、ノウハウを話す時はあるていど話すことは決まっているので、抑揚が少ないのでしょう。
それが、誰かとの掛け合いをすることによって、関西弁が満開になります。

そうすると、なんだか関西ローカル感がいっぱいになるという印象でした。

 

自分で自分のUstreamをちゃんと見たのは初めて


さっと流すように早送りしながら、確認することがあっても、じっくり見ることがありませんでした。
しかし、今回はじめての録画配信に挑戦したので、ソーシャルストリームにコメントが入った時に備えて、時間には画面の前に待機していました。

そして、それがはじめて自分のフリートークを見るということになった原因なんです。

 

【反省】何事も、振り返りが大切です

うえせいイラスト
うえせい、Ustreamに関しては後からじっくりと見たのがはじめてとなり、いろんな課題がみえました。

  • しゃべり方をもうちょっと聞き取りやすい感じで話す。
  • 目線が画面チェックの為に仕方ない部分もあるのですが、カメラから外しすぎて印象が悪い。
  • 表情をもっと豊かに

こんな感じでしょうかね。
とにかく、もう少し聞く人の立場に立って話さないといけませんね。

では、また。テリマカシ。

 

こんな記事もいかが?

http://www.uesei.net/618

http://www.uesei.net/2008

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ