「家族」を理由に起業できないなら、それはしないでいい理由3つ

父と子

2015年10月20日働き方

家族を理由にして「いまは起業できない」ということをよく耳にします。
もしかしたら今まさにこの記事を読んでいる方も、家族を理由に起業できないのかも知れませんね。

ここで、ハッキリ言っておきます。
それが、理由なら

起業はやめておきましょう。

その理由は次の次の通りです。

 

sponsored link

今の生活に概ね満足している

生活に満足

そりゃ、会社に勤めていると、自分の思い通りにいかなくて当然です。
自分の会社じゃないのですからね。

でも、そんなことをひっくるめて、今の生活に及第点なんでしょう。

だから、現状を変えるだけのモチベーションが足りないのです。
家族を理由にしていたりしますが、実際家族に話すらしていないなんてことも多いと思います。

 

安定した生活に重きをおいている

マイホーム
毎月一定額の収入があり、それがある程度将来まで約束されている状態というのは、心の平穏を生み出します。
多くを稼ぎだすことはできないかも知れませんが、社会的信用もありますので、ローンを組んでのマイホーム購入なんてことも可能でしょう。

そんな従来型の生活モデルが好きで、家族にも不安を与えたくないという気持ちがあるのなら、絶対にやめておくべきです。

起業をすると、だいたいの場合、家族にも影響はしますし、収入は確実に不安定になります。
それよりも、ワクワクする気持が勝って、はじめて起業への道を進むのです。

 

起業して、成功しているイメージが湧いていない

ボス シルエット
ここが一番大切なポイントです。
実際起業なんてものは、やってみないと分からないですし、ガムシャラにやって仕事するものです。

でも、私もそうでしたが多くの場合、起業してちゃんと生活できるイメージが最初からあるんだと思います。

100%の根拠かと言えば全く違いますが、ある程度の見切り発車じゃないと完璧には計画できないですし、根拠の無い自信でトライ&エラーを繰り返して、ひとつひとつ進んでいくものでしょう。

ご自身でイメージが湧いていたら、絶対に成功すると思っている訳ですから、説得材料もたくさんあります。

ワクワクして家族に相談をして、反対されてもなんとかしているハズです。

 
だいたいイメージが湧いていない起業なんて、がんばりでカバーはできないですからね!

 

【まとめ】楽しく生きていれば、仕事なんてなんでもいいと思います

うえせいイラスト
私うえせい(@charin_co)は、アラフォーになってはじめて気付いたことなんですが、チームプレイが苦手なようです。

たまには強調して一緒に仕事するのはいいのですが、ガッツリと一緒に何かをするということがダメのようですね。

だから、いまフリーランスとして仕事をしているというのは、非常に良いです。
まだ駆け出しですし、収入なんて一向に安定しませんが、その状態が楽しくもあります。

その反対に、チームプレイが好きで、しかも組織として大きな仕事に取り組むのが好きだったりすると、フリーなんかになると規模の小さい仕事ばかりになります。
これでは、楽しく仕事できないですよね。

また、仕事は楽しくないけど、完全にオフに仕事を持ち込まず休暇を楽しんでいるというならば、それはそれでいいと思います。

要は、人生どれだけ楽しんでいるか?

起業も、仕事も、その手段ですので、他人と比較してしまって自分の楽しくない方向に進もうと考えるのはやめです。
楽しいことをしましょうね!

では、また。テリマカシ。

▼当記事のカテゴリーは、こちら
計画を立てるのが苦手でも、独立して食っていくシリーズ

 

こんな本はいかが?

 

 

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ