必ずしも独立することが一番いいコトではない。自分が何をしていれば心地いいのかがカギ。

駅を行き交う人々

2015年10月15日働き方

サラリーマンであることが悪いとか、独立していることがいいとか、まったく決めつけてはいません。
それはメリット、デメリットではなく、どうしていると心地いいのかに素直に従うことがいいと思っています。

また、それだけでなく縁や流れがあるでしょう。
流れに無理に逆らって生きていくのも、しんどいだけですからね!

 

サラリーマンでいることのメリットはとても大きい

駅を行き交う人々
サラリーマンであることのメリットはとてもたくさんあります。
現在、うえせいはフリーランスですので、サラリーマンの方が羨ましいなあ、と思う瞬間はたくさんあります。

例えば、

  • コンビニの駐車場で営業車を泊めて昼寝している営業マンを見たとき
  • 夜に、数人で楽しそうに飲んでいるサラリーマンらしき人を見たとき
  • 休日には、完全にお休みモードになってのんびりできているのを見たとき

などなどたくさんあります。

つまり、何に起因しているかというと、独立して仕事しているということは、

すべてを自分で決めていいというのが、逆に曲者

ということなんです。

ここが、曲者なんですよ。

  • どのくらい仕事すればいいか
  • 収入はどのくらい
  • いまの瞬間は、仕事なのか休みなのか

おそらく、多くの人(うえせいもそうですが)は、オンとオフの切れ目がなくなって、休みが取れなくなってしまいます。
たとえ、オフと決めていてもその時間も仕事のことか気になってしまったりします。

社会人はオンとオフの切り替えが大事なんていいますが、そもそもその概念からひっくり返ります。

 
サラリーマンでいると、そのあたりは最終だれかが決めた「目標」「ノルマ」「締め切り」など、そこをクリアすればよいということになるので、できていればオフの切り替えができて純粋に楽しむことができるでしょう。

前述のコンビニの駐車場で寝ている営業マンも実は、すっごく出来る人でそうそうにノルマを達成していたのかも知れませんよね。

 

何を優先したいのか考える

外でお仕事
自分がしたいこと、大事にしたいことを優先すればいいと思います。
独立するのがいいとは、まったく思いません。

将来的にどうとか、まわりがどうとか・・・

関係ありません。

独立すると、時間ができると思っている人がいらっしゃいますが、実際余暇に使える時間は減る場合が多いでしょうね。

また、収入に関しては多くの場合、まったく安定しないので(うえせいは当初5,000円になってしまった月がありました)、これにも不安が伴います。

保障だってありませんので、体調を壊して仕事を休むとその間はもちろん無給ですし、代わりにやってくれる人もいないので、お客様にご迷惑をかけることになります。

日本経済を考えると、先のことは不安ではありますが、短いスパンでは不安はありません。
サラリーマンをしていて、明日いきなり給料がなくなってるなんてこと自体考えにくいですからね。

もし、可能性よりも、自由よりも、自分を含めて家族の安心と安定を何より重視して、その状態が心地いいのでしたら独立すぺきではありません。

 

働き方の可能性は無限大に多様

長く続く道
会社でガマンして働くか、独立するかという2択以外にも、働き方は多様になってきていると思います。

  • 在宅勤務に変更する
  • 今までやっていた仕事をそのままに、雇用形態だけを業務請負契約にしてもらって個人事業主になる
  • 仕事の量を減らして、同時に出勤日数も減らして、もう一つフリーで仕事する
  • 週末起業をする

その他、いろんな働き方が考えられるでしょう。

多くな場合、そんなことを考えるタイミングというのが、他にしたいことがあって考えるのではなく、単に会社への不満がつのって「隣の芝が青く見える」という状態になっているだけの場合が多いのはないでしょうか?

じっくりと、自分と向き合って考えてみて、実際に自分の心地よく、そしてやりたいことを何なのか?
それが、現状を大きく変えなくてもできるのでしたら、その方法を模索するもの方法だと思います。

 

【まとめ】結局は、いまの自分に楽しく生きているのか、ということに尽きる

うえせいイラスト
何をしていても、いいと思います。

「◯◯でなくてはならない」

モラルは当然大事ですが、自分の人生なので他人にどう思われていようと、楽しく生きている人が最強だと思っています。

独立して、たとえ不安定でも自分で決めたことを自由に実行したい人は、そうしていないと息がつまりそうで辛いです。
逆に、来月どうなっているのか不安だと、夜も眠れないけど、安定しているとバリバリ力を発揮デキる人もいるでしょう。

自分のココロに素直にいれば、それでいいと思いますよ。

では、また。テリマカシ。

 

▼当ブログのカテゴリーは、こちら
計画を立てるのが苦手でも、独立して食っていくシリーズ

 

こんな本はいかが?

 

 

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2015年10月15日働き方

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい