「計画たてるのが苦手な人が、独立してひとりで稼いで食っていく」というようなブログを書く準備中

ほとんど準備もなく、会社の事情でサラリーマンという立場で無くなった時の選択として、フリーランスというのを選んでも、なんとかなっているので、それに至った経緯や私うえせい(@charin_co)が考えていることなどを一つのカテゴリーとしてブログ記事にしていこうと思っています。

多くの人が、こういった場合の選択として再就職を採るのですが、それとは違う選択肢があることすら知らないでいる方が多いのではないでしょうか?

そう思うことが、つい最近ある出来事から思い知らされました。

sponsored link

ある出来事とは?

遠くを見つめる子ども
私、うえせいは

  • プログラマーをしていたり
  • スキューバダイビングのインストラクターをしてたり
  • メッセンジャーをしていたり
  • アパレルで販売員をしていたり
  • 子供服のお店を経営していたり

などなど、その時々に興味のある好きなことを職業にして生きてきました。
いまも、こんなブログを書いて生活していたりします。

私を見ているので、私の小学校高学年の子どもについては、いろんな選択肢があることを理解しているようですが、その友人の中に数人「ちゃんと勉強しないと就職できない」など、夢のないことを言われるようです。
おそらく、その子の親がそういう考えなんでしょうね。

インターネットが発達して、多用な働き方ができるようになっているのに、未だに多くの家庭で子どもにこんなことを話しているということです。

 

「不安は無かったですか?」と良く聞かれます

小銭しかない
不安なんて、今でもありますよ。
収入元はいくつもあるので、急に全部なくなることはありえませんが、場合によっては大きく減ってしまうこともありえます。

相変わらず、収入は安定しませんしね。

今後も安定はしないでしょう。

でも、その「不安」と「自分の人生を自分で舵をとる」のと、比較した時に後者の方が重要だと考えるなら、不安は慣れます。
そんなことを、ブログ記事にしていきたいんですよね。

 

大成功している人ではなく、ちょっと先にいる人に聞きたいことも有るんじゃないかな

成功
独立して大成功した人についての本は、書店に行けばたくさんあります。
また、テレビや新聞でも見かけることもあるでしょう。

ですが、ちょっと先を走っていて、まだまだ頑張って行かないといけないような立場の人間のナマの声って、あってもいいんじゃないかと。

だから、うえせいに聞きたいことなんかあったら、フォームから送ってもらうと記事にして回答しますよ。
ぜひ送ってくださいませ。

http://www.uesei.net/contact_form

 

【まとめ】なるべく早くスタート

先日、思いついた瞬間にこのような記事をFacebookに投稿したのですが、かなりの反響を頂きました。
それだけニーズがあるんだろうなあ・・と。

ただ、なんとなく書き始めるよりは、書こうと思う記事のタイトルを、最初に箇条書きにして書き出しておこうと思います。
それが終わり次第スタートしますが、先ほども書きましたように、フォームでお送り頂いた分はなるべく1記事として書くようにしますね。

なんか、一つカテゴリーができるって、嬉しいものですね。

では、また。テリマカシ。

 

こんな本はいかが?

 

 

sponsored link

lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。