iPhoneを忘れてきてしまったけど、そんなに困らない3つの理由

スマートフォン

2015年9月16日スマホ

iPhoneをクライアント様の事務所に忘れてきてしまったのですが、案外あまり困らない生活をしているのだと実感。

車で走り出して、15分くらい経ってから気づきましたが、もう取りに行けない時間だったので、あきらめました。

焦りは、ありません。

もちろん、置き場所が分かっているというのもあるのですが、それ以外にも理由があるので、その部分をシェアします。

1 電話は、転送にしておけば迷惑はかけない

連絡ごとのほとんどは、メールやメッセンジャーで連絡があります。
電話についても、転送設定しておけばキチンと受けることができますし、全く問題はありません。
どこのキャリアさんでも、電話をなくしても他の電話から転送設定はできるんですよ。

◯DoCoMo
https://www.nttdocomo.co.jp/service/communication/transfer/usage/index.html
 
◯au
http://www.au.kddi.com/mobile/service/call/tensou/
 
◯Softbank
http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=81667&id=81667

2 携帯キャリアのメールは、使わないでいる

携帯キャリア
docomo、au、softbank、それぞれにメールのサービスを行ってきます。
それがあるからと、乗り換えをためらっている方がいらっしゃいますが、うえせいから言わすとさっさと使わないようにした方がいいです。

スマートフォンを使っていれば、GmailやYahoo!メールでも大差はありません。
キチンと通知は来ますし、相手とのやり取りもできます。

そもそも、携帯キャリアのメール設定が非常に面倒なことからすると、少し無理があるのだと思っています。

3 LINEだってタブレットや、パソコンでできる

MacBook Proとipad
LINEがコミュニケーションのツールとして、台頭しています。
スマートフォンがないとできないというのは、完全に一昔前の話でパソコンやタブレットでも使えるようになっています。
iPadやパソコンといった端末でも利用できるのであれば、全く問題なしですよね。

【まとめ】リアルタイムでのやり取りがしにくい状態にしてしまうのもアリだと感じた夜でした

うえせいイラスト
電車に乗ったりすると、目につくのはスマートフォンを操作している人の多さです。
多くはゲームだったりするのですが、SNSやLINEのようなメッセンジャーをしている方も多くいます。

どんどん時代は、リアルでの交流が減る代わりにネットでのコミュニケーションが多くなっていますよね。

即レスしないと、相手に失礼だと感じて急いで返事をしている、どちらかというとコミュニケーション過多になっていると思います。

もうすぐスマホをとりに行きますが、大きい端末だけだと確認する頻度が落ちるので、適度にネットと付き合っていけるような気がします。

「IT関係の仕事をしているのに、スマホをやめてガラケーにしたくなっている理由3つ」でも、書きましたが、やはり私はそういう方向にする予定にしていますが、今回のこともあって少し早めるかもしれません。

また、「スマホやめました。」って報告はブログでしますね。

では、また。テリマカシ。

 
▼忘れたら、接続が切れて分かるハズなんですが、肝心のコイツの充電を切らしてました。
http://www.uesei.net/2363

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2015年9月16日スマホ

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい