ノーシャンプー生活もそろそろ1年になりますが、なんの不快感もありませんが何か?

シャワー

シャンプーをしなくなって1年が経ちます。
私うえせい(@charin_co)の頭が臭いという方がいらっしゃったら、言ってください。
それは、なんとかしないといけませんので・・・

ですが、そんなことを言われたことも一度もないですので、自信をもって「ノーシャンプー」をオススメできます。

 

sponsored link

シャンプーをしないとは?

シャワー
「シャンプーをしない=髪を洗わない」というわけではありません。
シャンプーを使わなくてもお湯で皮脂は落ちるので、毎日洗髪はしていますよ!

それに、シャンプーを使っている時よりは、洗った感が少ない(と言うか、最初は全くない)ので、シャンプーを使っている時よりは、丁寧に洗っています。

 

なぜ、シャンプーをしないのか?

「ホームレスにハゲはいない」と、誰かに聞いたことがあって、確かによく考えてみるとそのような気がします。
また、シャンプーをすることによって皮脂が落ちすぎるので、補うために余計に皮脂からは油分が分泌されます。
そして、シャンプーには汚れを落とす為のさまざまな成分が含まれており、刺激が多くなり、結果かゆみや、皮膚の炎症ということになるのです。

その証拠に、現在ノンシリコンシャンプーなど刺激の少ないものが販売されはじめていますよね。
だったら、シャンプーをしなければいいというのが、ノーシャンプー派の意見です。

 

万人には合う訳ではなく、実際個人差があるようです

シャンプーを毎日している時は、皮脂が多く分泌されている状態ですので、急にやめた場合、しばらくベタベタ感があります。

それでも続けていると、皮脂の分泌が正常化するので、ベタベタしなくなってきます。

しかし、ずっとこの状態が続く方もいらっしゃるので、いきなりやめるのではなく、薄めて使って序々に減らすのか、だんだんと頻度を減らすのか。
そのような方法を取る方法がいいようですね!

ちなみに、うえせい(@charin_co)は、この方法が合うのかシャンプーをしなくなった当初から、まったく問題がありませんでした。

 

1年経って、どうか

うえせいイラスト
特に、なにも問題はないし、身近な家族や友人から臭うと言われたこともありません。
逆に、以前は年齢のせいなのが、シャンプーをしていたとき、夕方にはべたつくこともありましたが、今はほとんどありません。

ただし、うえせいは普段整髪料を使わないのですが、フォーマルな場所へ出向く時などは、整髪料を付けるので、その時だけはシャンプーをしています。
その整髪料がそもそも髪の毛には、良くないですからね。

月に数回と言ったところでしょうか?

とにかく、同年代の男性に比べると、皮脂の分泌は少なくなっていると思います。

エコがどうとか・・・は関係なく、自分のためにノーシャンプーを検討してみてはいかがですかね?

では、また。テリマカシ。

 

 

sponsored link

シャワー
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。