オヤジのリップクリームは、ジェルタイプが一択

ワセリン_リップ

2014年12月13日頑張らない生活

冬になってくると、普段は油っぽい我々オヤジ達も、部分的には乾燥してくるもんなんですよね。

その中でも、唇はパリパリになってきて、そのうちパキッて割れたもんなら、痛いのですよ。
たとえオヤジでも。。。

そんなオヤジは、リップクリームを塗っておけばいいのですが、チョット気恥ずかい部分もあったりする。
女子には分からないだろうなぁ。

ってことも言ってられないので、オヤジ向きリップクリームのご紹介。
あっ、女子も見てね(^_-)

 

女子が使う、口紅のような形でないのがいい

ワセリン_リップ
若い男子なら、それほど気にならないのだろうけど、オヤジになるとこういうくだらないことが気になるものなのです。
だから、リップクリームを付けてる姿が少し恥ずかしかったりする。

だけど、形がこんな感じの歯磨き粉と言ったらいいか、チューブのような形になっていると、塗る姿自体は変わらないにしても、少しはマシかな、、、なんて思えるからありがたい。
しかも、ジェルタイプなので寒くて固まってて濡れているか分からず何度も塗り塗りしなくていいから、人に見られることも少ないでしょう。

 

ポケットやカバンに乱雑に放り込むオヤジにはもってこい

通常のリップクリームを使っていて、中でフタが開いてしまっていて、まわりに入っていたものをベタベタにしてしまって経験んはないでしょうか?

私うえせい(@charin_co)は結構あるのですよ。
だから、こういうタイプはとても嬉しい。
歯磨き粉でも同様のことが言えて、家庭で使っているようなタイプをそのまま持ち歩いていると、押されて開いていいたりします。
だけど、コレならネジ式なので開くことがありません。
安心して無造作に放り込めますね。
(ちゃんとキャップをすることが前提ですよ)

 

うえせいも愛用しています

うえせいイラスト
このリップクリームを愛用しています。
当記事にあるように、なんどか鞄の中やポケットの中でやらかしています。
いい手がないかと思っていて、見つけたのがこれなんですよ。

でもドラッグストアなんかに行くと、マイナーなタイプのようですね。
種類は少ないです。

だけど、うえせいは一択でオススメです。
 

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加