Facebookの投稿を、WordPressブログの記事に埋め込んでしまおう!

Facebook_umekomi_eyecatch

Facebookページの投稿をブログに埋め込んで紹介する。
その記事からFacebookページに「いいね」をしてもらう。
「いいね」をしてもらった方へ、次からブログの更新をシェアした記事がニュースフィードに流れる。

このサイクルを回すことによって、記事の拡散を図ることを狙えるので、たまに使うといいと思います。

 

sponsored link

Facebookページの投稿をブログに埋め込んだら、こんな感じになります

ブログ書きました。SNSとブログの違いから、文章を書く上での改善ポイントをまとめておきます。ブログ初心者の方、読んでくださいまし。http://www.uesei.net/2875

Posted by うえせい on 2015年8月21日

 
Facebookページへの投稿そのままになっていて、ここから「いいね」が出来るようになっています。

これによって、このボタンからFacebookページのファンになっていただけると、次回からブログを更新した際にFacebookページにシェアした際に、その方のニュースフィードに流れる可能性があります。

その数が増えることによって、ブログを読んでくれる方が増えるという計算になります。

 

Facebookページの投稿をブログに埋め込む方法

▼PCから、Facebookページの投稿の右上にある「∨」マークをクリック
Facebookページ 外部へ埋め込み

そして、出てきたメニューの中にある「外部へ埋め込む」を選択します。

 
▼上にある、HTMLタグをコピーしてください。
Facebook記事 埋め込み

 
▼ブログの貼り付けたい場所に、貼り付けると完了です。
Facebook埋め込み
この時、必ずテキストエディタで行ってください。
ビジュアルエディタの状態で貼り付けますと、そのままコードが表示されるハメになりますので。

 

【まとめ】Facebookは、リアルな繋がりに発展しやすくビジネスのことを書いたブログなら必須

うえせいイラスト

Facebookは、実名と顔出しが基本である為、自身のプロフィールをキチンと書いておくとビジネスの依頼がそちらから来たりします。
Facebookページに投稿したものを定期的にブログにまとめたり、行ったり来たりしながら相乗効果でアクセスが伸びていきます。

活用しない手はないですよね!

では、また。テリマカシ。

sponsored link

Facebook_umekomi_eyecatch
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。