WordPressの次バージョン考察。「wordcamp kansai 2015」に参加してきました

Wordcamp kansai 2015

2015年7月25日WordPress

WordPressのイベントである「wordcamp kansai 2015」に参加をしてきました。
その中でも、Automatic社の方のお話から、WordPress4.3.Xについてが面白かったので、シェアしますね。

私うえせい(@charin_co)このイベント、「wordcamp Tokyo」には昨年に一度参加しているのですが、関西での参加は始めてです。

 

「wordcamp kansai 2015」の会場は大阪大学(豊中キャンパス)

大阪大学
大阪大学と言えば、国立大学で私うえせい(@charin_co)からすると、目指そうとも考えられなかったくらいの頭のいい学校ですよ。

それにしても、キレイなキャンパスですが新設したのでしょうかね?

 

雨ばかり続いてましたが、やっと晴れました

大阪大学敷地内
会場までの道すがらで、見ての通りのカンカン照りで凄く暑かったです。

この道も大学の敷地内のようですが、とっても広い大学ですね!

 

会場のある建物が登録有形文化財

大阪大学

 
重要文化財

 

カンファレンスでいい話を聞きました

カンファレンス
今回、WordPressの創始者のマット・マレンウェッグ氏が設立している会社「Automatic社」の方が、登壇されてWordPressがどこをめざしているか、ということを話されました。

 

WordPressは今年で12年目

12年といえば、結構な年数ですよね。
その間にかなりのユーザー数になり、世界中の全サイトの約4分の1はWordPressを使用しているとのこと。

そして、その多くのユーザーを大事にするので、大胆に使い勝手を変更する訳にもいかず、緩やかな更新を考えているそうです。

 

WordPressの次バージョン4.3.Xは次の様になる予定

  • カスタマイズ機能の強化
  • カスタムメニューの操作がカスタマイザーで出来る
  • パスワードセキュリティが強化
  • ビジュアルエディタで、ショートカット記述が採用される

もともと、私はビジュアルエディタを使えなくしていたりするので、そんなには関係なさそうです。
しかし、操作をお教えすることも多いうえせいにとっては、キチンと見て触って知っておいた方がいい情報でした。

今度のバージョンアップについては、高機能の有料テーマに見られる独自のUIを出来るだけ共通化させる目的があるようです。
リリースは8月18日ですので、もう少し。
バージョンを上げるのは様子をみますが、どのようになるかは見てみたい気がします。

 

しかし、このイベント太っ腹です

Wordcamp kansai ランチ
ランチ時間になると、ひとりに付きドリンク1本、パンとおにぎりが1つずつもらえるんです。

残念ながら、ファスティング明けの私は食べることが出来ず、お持ち帰りして持参した「玄米おにぎり」を頂きました。

 

【まとめ】ときどきは、このようなイベントに参加して刺激をもらうのもいい

うえせいイラスト
私、うえせい(@charin_co)は、数年前までは広告代理店の営業マンをしていました。
退職してから、かなり以前にやっていたエンジニアの感覚を活かして今の仕事をしています。

いまでは、仕事ができるくらいの技術はありますが、それでも自分よりもっともっと知識のある人はたくさんいるなあ、という感覚をもって向上していくにはいいイベントだと思いました。

また、東京にも参加(東京の方が規模が大きい気がするので)するかも知れませんが、その時見かけたら声かけてくださいね!

では、また。テリマカシ。

 

WordPressのお勉強

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2015年7月25日WordPress

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい