ブログ記事はパソコンで書く!同時にスマホユーザーを意識して書く方法

MacとiPhone

2015年7月16日WordPress使い方, スマホ, ブログ

ブログの記事はパソコンで書いた方が早いのですが、スマートフォンで読みやすい記事を書く書くための工夫をご紹介します。

スマートフォン全盛の時代になり、ほとんどのサイトのアクセスにおいて、その割合がスマートフォンからのアクセスが多くなっていますが、記事を書いている時って、意外とその辺りの意識が薄くなったりするんですよね。

常に意識しながら、WordPressで記事作成ができるメソッドです。

sponsored link

パソコンとスマートフォンの違いは画面サイズ

MacとiPhone

パソコンの画面サイズというのは、スマホのそれとは違いかなり大きいでです。
ブログ記事をパソコンで書いていると、無意識にその画面サイズにあった改行などをしてしまいがち。

出来る限り、こまめに改行をいれたり、写真を挿入してみたりするのですが、あくまでそれは想像しながらの話になってしまいます。

 

WordPressの編集画面を狭くしてしまうといい

スマホを意識して記事を書く

スマートフォンのサイズぴったりとはいきませんが、幅を狭くすることによって、だいたいのイメージがつかめるハズです。

こうやって記事を書いていくと、1画面に文字ばかりがいっぱいになってしまって、読みにくいといったことはかなり減らすことができるでしょう。

 

そもそも、自身のプログのモバイルとPCの割合は知ってる?

モバイルとパソコンの割合

これは、当「うえせいWP.net」のデータです。
WordPressのことをメインで書いているブログでさえ、モバイルからの割合が62.7%です。

通常もっと多いでしょうし、女性向けに書いているようなブログですともっと多いでしょうね。

こういった、数字はキチンと把握しておく必要があります。
ただし、無料のブログサービスをお使いの方は、そこが用意している解析ツールは数字が正確ではありませんので、「Google アナリティクス」を導入することをオススメします。

【関連記事】
Googleアナリティクスの使い方(導入編)

Googleアナリティクスの使い方(アメブロへの導入編)

 

【まとめ】読みやすさは、スマホ優先でいいと思う

うえせいイラスト
上記のように、編集画面を狭くして書いていくと、あとで広げて見た時に、少し間の抜けた感じに見えることもあります。

ですが、私うえせい(@charin_co)は、それでいいんじゃないかと思っています。

当ブログは、6割以上がスマートフォンからのアクセスなので、多い方を優先するのは、当然でしょ?

そう思ってくれたのなら、試してみて「Feedly」にでも、登録してもらえると、嬉しいです。

では、また。テリマカシ。

 

いっその事モブログ専門になってもいいかななんて思っています

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加