ブログで全ページ共通の「近々に書く予定の記事」を表示させる理由とその方法

当ブログには、「近々書く予定の記事」というのが、記事の下の方に設置してあります。
これは、他の方がやっているのを見かけてTKP(徹底的にパクる)をさせていただいたのですが、目的は2つあったのです。

それと、この部分は全ページ共通にしてあります。
これにも理由があったりするので設定方法とともにご紹介します。

sponsored link

「近々書く予定の記事」を設定した方がいい2つの理由

このマジェンダで囲まれている部分がそうですね。
近々書く予定の記事

 

自分自身の備忘録

思いついたら下書きをしておくのですが、その下書きもたくさんになってくると訳が分からなくなってしまって、結局書かないでお蔵入りしてしまうこともあります。

それを防ぐために、箇条書きにして上から順番に書いていけばいいのです。
ついでに公開してしまえば、一石二鳥ってとこですよね。

 

Feedlyの登録をしてもらおうとの企み


実はそんな企みもあったりなかったり。

feedlyとは、さまざまなサイトを登録することのできるリーダーです。
Webサービスなので、プラットフォームに依らず、Windows、Mac、iPhone/iPad、Android……などで一括にRSS情報を管理することができます。
家のパソコンでみたブログの続きを移動中iPhoneで読む! なんてこともできるので、とても便利なWebサービスです。

現在、Firefox、Chrome、iOS、Android、Kindleにしか対応していません。なのでブラウザがIEの方は、これを機にFirefoxかChromeを入れておくといいですよ。

というFeedly。
当ブログであれば次の記事も読んでみたいと思うから登録してくれるので、事前に次の記事が分かれば通知が欲しくなる人もいるかと思って、設置してみました。

 

「近々書く予定の記事」を全ページ共通にする理由とその方法

理由

ブログというのは、よく勘違いしてしまうのはトップページにずらっと並んだ記事一覧を順序良く読んでくれているという感覚です。
そういう場合もあるでしょうけど、ほとんどの場合は順番はくちゃくちゃで見ることになります。

そして、検索エンジンから来た方に関しては、いつこの記事にたどり着くか分りません。

では、つどつど次に各記事を書いていたら、読んだ時点で次の記事もその次の記事も全部公開されているなんてこともあるでしょう。
それを避けるためには、常に最新のものが全ページ共通でひっついている方が都合がいいということなのです。

 

設定方法

当「うえせいWP.net」では、「Header and Footer」というプラグインを使っています。
▼ダッシュボードの「設定」→「Header and Footer」
Header and Footer

このプラグインは、テーマファイルを書き換えることなく任意の箇所のコードを書き込めるというものです。

スクリーンショット 2015-07-07 22.49.54
ここには、アフィリエイトコードやアクセス解析の為のコードを貼り付けたりするのですが、ここに記入しています。
記事をアップするたびにここを書き換えることになるのですが、まあ一箇所だけなのでなんとかやれてます。

「Header and Footer」プラグイン

 

【まとめ】おかげ様でFeedlyの登録がじわじわ伸びています

うえせいイラスト
実は、当ブログは開設してまだ半年強で1年も経ってないのですが、前のブログの時もFeedlyの登録者はそれほど多くありませんでした。
しかし、アメブロで上手くいっている人達は読者登録、一般的にいうとFeedlyのようなRSSリーダーの登録者を増やして上手くいってるわけなので、WordPressでも同様のことをすればいいと施策を講じてみたわけです。

もちろん私のメインは検索エンジンなのですが、アメブロの芸能人ブログの粗末な出来とその莫大なアクセス数を目の当たりにすると、こういう戦術はキライでも取り入れようと思います。

ということで、簡単に設置できますので、面倒臭がらずできそうなら、チャレンジしてみてくださいまし。

では、また。テリマカシ。

 

アクセスアップにはぜひ参考にして欲しい本です

sponsored link

lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。