PCが入るデイパック、グレゴリー「カバートミッションデイ」を買ったよ

カバートミッション PCスリーブ

普段から、仕事がらPCを持ち歩いたりする必要のある人にとっては毎日のカバンの重量が大きな問題だったりします。
私うえせい(@charin_co)もそんなPC持ち歩き族の一人なので、なんとかして少しでもその重量を軽減したいと考えて、リュックを買うことにしました。

sponsored link

購入したのは、グレゴリーのカバートミッションデイというデイパック

カバートミッションデイ1

 

何と言っても、PCが入るスリーブが独立している

カバートミッション PCスリーブ
ここが、一番の購入にいたったポイント。
PCが入るスリーブのついているモデルはいくつかあるが、その多くは1つの荷室のなかに仕切られているだけです。
今回は、このように背中側に別スペースか別途儲けてあるものの中から選びました。

ビジネスユースを想定してあので、小物いれが充実

このカバートミッションというシリーズは、そもそもビジネスユースがメインでデザインされているので、こまごまとしたものを入れる為のポケットの類が、とてもたくさんついてあるので、カバンの中身がぐちゃぐちゃにならなくていい。

▼メインのスペース
カバートミッション

▼前ポケット
カバートミッションデイ
こちらにも、たくさんの荷物が入る。

 

他に背中側に独立したPCスリーブがあるデイパック

NORTH FACE「Shuttle Daypack」

Shuttle Daypack

コレは、Apple Storeで取り扱いがあるところからしても、かなりいいはずなんですが、PCとともにカメラを持ち歩いているうえせい(@charin_co)にとっては、マチが薄いというのが唯一断念したポイントなので、うすマチでいいのならばオススメてす。

 

カンケンバック Laptop15inch

KANKENラップトップ_4
コレこそ、めちゃめちゃ悩みましたが、出張の時などに長時間持ち歩くことを想定して、より背負ってて疲れない方を取ろうと思い、いつも買い物はネット販売で済ますうえせいですが、今回は背負比べてきめました。

しかし、このカンケンバックは、本当にカワイイてすね。

 

【まとめ】やはり、選んだ「カバートミッションデイ」は、かなりいい

うえせいイラスト
グレゴリーのデイパックは、デイパック界のロールスロイスとたとえられていて、私の買ったものもかなりいい感じです。
これから、ビジネスの場以外では、かなり重宝しそうですよ。

また、1ヶ月ほど使ってみての感想は、アップしようと思います。

では、また。テリマカシ。

sponsored link

カバートミッション PCスリーブ
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。