果てしなく非常識なお金の管理方法

欲しい物や、やりたいことをガマンして、とにかく節約するということに、違和感を感じていている私うえせい。
今取り入れている、おおよそ管理とは言えないお金の管理方法を書きますね。

sponsored link

そもそもお金を、管理なんてしない


お金の管理って、つまり出ていくお金を減らして、手元に残そうという考え方のもとに立っていますよね?

「お金は天下の回りもの」っていいませんか?
お金はいろんなところに回る物で、ひとつのところに留まるものではないと思っています。

そんなお金を残そうとして、欲しいものをガマンしても、違う形で出て行こうとします。
それならば、欲しい物、やりたいことに使った方がよっぽど有意義でしょ。

 

そもそも、無駄遣いってなに?


私もそうですが、無駄遣いをせずにお金が入ったらまず貯金をしなさいと言われて育った方が多いと思います。

貯金に関しては、現在の日本の金利と経済状態から言いたいことはありますが、今日はそれはおいといて、無駄遣いって何をもってそう言うのでしょうね。

一見無駄だと思えるものでも、それを提供している人がいて、その人やその家族の方は、その収入で生活しているのです。

支払った先のお金がどの様に使われているかなんて知る由もありません。

だったら、そのお金が無駄遣いかなんて分からないですよね?

 

【まとめ】私うえせいは入ってきたら使ってます

うえせいイラスト
1.うえせいは、そもそもお金の管理なんてしていません。
2.無駄遣いの定義っておかしくないですか?

何度も言いますが「お金は天下の回りもの」です。
回さないから入ってこないのです。
流れが悪くなっていますよ。

そうやって回していくうちに入ってくる額が増えていって、使うまでの間一時的にストックしているお金が多くなって貯まっている様に見えてくるのだと思います。

ま、ものすごく異論のある方は多いと思いますが、極力出さずに多くを得ようとするのは、得手勝手な話だということはなんとなく理解してもらえると思います。

人それぞれなので、節約が好きな人はすればいいと思いますが、うえせいの理論を述べてみました。

では、また。テリマカシ。

 

お金の事て参考にするといい本

 

sponsored link

lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。