「結果を出す男はなぜ「服」にこだわるのか?」を読んで、爪の手入れをして気づいたこと

うえせい爪の手入れ

2015年6月21日書評

たとえ、男性でも第一印象で相手に良いイメージを与えることで、仕事の成果が変わります。
最近はう、そういうことは意識されるようになってきていて、本も発売されていたりするので意識している人が増えてきているとはおもいますが、爪まで意識している方は、それほど多い訳ではないように思います。

【関連記事】
即効性ありあり。ビジネスで結果を出したいなら、ちゃんとして見える服装を買うことが先

sponsored link

うえせい人生初の爪の手入れに挑戦

うえせい爪の手入れ

爪の手入れって女性みたいで抵抗がある

これについては、全く否定しません。
私も同意見ですしね。
いまでも、爪がテカテカしていて何か言われたら、ちょっと恥ずかしいなあ、なんて思います。

意外と、手は見られています

見つめる女性
手というのは、話す時に身振り手振りをつけたりすることもあったりするので、手元はかなり見られていますよ。
特に、女性はよく見ているようで
「そのツメ、何かしているのですか?」
なんて、聞かれるのはだいたい女性ですね。

仕事相手の決定権限を持った人が女性ならば、やっておいて損はないのではないでしょうか。

 

【まとめ】わりと、好印象ですよ

うえせいイラスト
べつに、コテコテと爪を装飾しているわけではありませんので、お会いした方の印象は、概ねすごくいいですよ。
「男なのに、なんでそんなことしてるの?」
とかいうマイナスの反応は今のところないので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

では、テリマカシ。

 

この記事を書くにあたって読んだ本

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ