ブログ記事を速攻で検索エンジンにインデックスさせるWordPressプラグイン

googleインデックス

ブログ記事を書いて公開したら、速攻でGoogleにインデックス(検索結果として表示されるようになること)されるようになるプラグインをご紹介します。

一部の無料ブログサービスを除き、ブログのアクセスのメインはGoogleやYahooの検索エンジン経由です。
そのメインである検索結果として表示されなければ、自分のブログ記事に訪れることはありませんので、このプラグインはとても有効ですよね。

sponsored link

記事を即座にインデックスする「PushPress」

googleインデックス
インデックスが早い事による利点は、次の通りです。

記事にリアルタイム感を持たせられる

通常このようないわゆる「なう」な記事はSNSの得意とするところなので、SNSで簡単に済ませてしまうか、ブログに書いてそれをシェアすることが多いのですが、速攻でインデックスされることにより検索エンジン経由で記事に訪れてくれた方にもある程度は「なう」な情報を読んでもらうことが出来るでしょう。

そりゃ、早い方がアクセス数は伸びるでしょ

Macとコーヒー
Googleさまのすることなので、ハッキリとしたことは言えませんが、記事によってはなかなかインデックスされない記事もあります。
そうすると、いつまでたってもその記事は、検索エンジンからは来てくれないということになるのでアクセス数は伸びませんよね。

だったら、できるだけ早いうちにインデックスしてて欲しいものです。

パクリ記事の予防になります

インターネットの世界は、ホントに世界中とつながっているので、いろんなことをする人達が出てきます。
その中でも記事をそのままパクってしまう人達はめちゃめちゃたちが悪いです。

しかも、パクっているにも関わらずオリジナルのサイトよりも早くインデックスされてしまうと、Googleは偽物をオリジナルだと認識してしまうので、ペナルティをくらってしまう可能性があるのです。
これが、公開してすぐにインデックスしてくれていたら、予防ができますよね。

 

プラグイン「PushPress」のインストール方法

WordPressサイトから、インストールする

pushpress_インストール

上記のように、WordPressの公式サイトのPushpressのページからダウンロードできます。

 

ご自身のWordPressのブログサイトからインストールする

管理画面WordPress
管理画面の「プラグイン」→「新規追加」を選択します。
Pushpress検索
▲「Pushpress」と検索

PushPressインストール
▲あとは、ポチッとするだけ。

 

【まとめ】早くインデックスされるのはいいことですが、あまり価値がないもののインデックスは控えましょう

うえせいイラスト
前述の通りで、とてもメリットはあるのです、なんでもかんでもインデックスされてしまうと、ホントにプライベートのどうでもいいような記事まで検索結果として表示されてしまい、結果全体的な評価も落としかねないです。

私もときどき、日記のようなどうでもいいようなことを書いたりもしますが、その記事は個別にインデックスをしなような設定をしています。
記事ごとに、どのように設定するかはまた当ブログに書きますね!

ではまた。テリマカシ。

 

WordPress本のご紹介

 

 

sponsored link

googleインデックス
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。