痩せたい・綺麗になりたい女性必見!お腹が空いた時の「おまじない」

空腹_女性

2015年5月3日ファスティング, 健康

お腹が空いて、グーグー音がなり始める時が、「成長ホルモン」が出始めるタイミングなのです。
成長ホルモンが出るということは、骨や筋肉を丈夫にしたり、傷ついた肌や臓器を修復したり、新陳代謝を活発にして若々しさを保つ働きがあります。

お腹が空いた時のおまじないは「モチリン・グレリン・成長ホルモン・若返り」

空腹_女性

お腹が空いた時のメカニズムはこんな感じ

A.小腸が「モチリン」という消化ホルモンを出す

モチリンは胃を収縮させて、中に何か残っていないか確認をして、あれば食べ物を小腸に送り込む働きをします。

B.モチリンを出しても何も食べ物が体に入らない場合、次は胃袋から、「グレリン」というホルモンが出る

成長ホルモンは「若返りホルモン」とも言われています。
お腹が空いて胃がグーグー言っていると、若返りホルモンでどんどん身体の悪い部分がよくなっていきます。

C.お腹が鳴っているとき、サーチュイン遺伝子(延命遺伝子)が、身体をどんどん修復してくれる。

 

お腹が空いた時には、頭が冴える

ひらめき
お腹が空くと食事のことばかり考えて、集中できないということをよく聞くが、食事をしたらしたで眠くなったりして集中できない。

実は、お腹が空いて集中できないというのは、決まった時間に食事をするという人間特有のこと。
そろそろ食事だなぁっと思うから、そういう気分になるというあくまで気持ちの問題なのです。

自然界を見てみると、特に肉食動物なんかはお腹が空くまで狩りをしません。
そして、お腹が空いた時に集中力や能力が高まり、狩りを行うのです。

人間も同様ですよね。

 

【まとめ】1日3食は多すぎるのです

うえせいイラスト

1日3食を摂っていると、お腹が空くという感覚になる前に、食事をしている場合がほとんどです。
そうすると、身体を修復したりする時間がありません。

食べ過ぎは老化を早めてしまいますよ。

ちなみに私うえせい(@charin_co)は、ここ20年くらい朝起きてから午前11時まで、あまり食事をしません。

午前中を食事しないで過ごすと、眠くならないし凄く体調がいいです。
※子どもは別ですので注意してください。

ぜひお試しあれ。

では、また。テリマカシー。

 

断食で脳もよみがえります

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加