うえせいWP.net

WordPressのホームページ制作とWEB活用コンサルティング【大阪府】

うえせいのコラム

東京スカイツリーのすぐ近くで、ツリーとツーショットを撮る方法

東京スカイツリーのふもとでツーショットを撮るのは実は結構難しいのですが、それをうまく撮る秘訣を見つけたのでシェアしますね。
ちなみに、東京の方ならわかるでしょうけど、なんせ高すぎるので、近くへ行くとてっぺんが分からないくらいです。

それを、どう撮るかというと・・・

sponsored link

東京スカイツリーのふもとで自撮りツーショットを撮る

うえせい_スカイツリー
この写真って、わりと自然に撮れてるように思うんですが、実はすごい秘訣が隠されているんですよ。

近くまで行かれた方ならわかると思うのですが、なんせ高すぎてツーショット撮るのが難しいのです。
それを、解決する秘訣は。。。

「角度」
なんです。
何じゃそりゃと思うかも知れませんが、気づかないものなんですよ。

ところで、どのように撮ったかというと、次の図の通り。

スカイツリー角度

実は、腕立て伏せをするような角度で自撮りしているのです。
そう見ると、微妙な角度がおかしいのと、顔が引きつっている理由がわかりますよね。

 

あえて言うならもうひとつ秘訣が

土日や祝日と言った、混んでいる時だと周りに人がたくさんいて、実は恥ずかしいかもしれません。

それでも大丈夫。
という人ならいいのですが、空いている時のほうがいいですよね(って当たり前か)

私うえせい(@charin_co)時々こんなくだらない思いつきネタもアップしています。

おもしろい。と思ったかたは、Feedlyの登録をしてくださいね。
更新情報がわかります。

ではでは、いつもテリマカシ。

「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

うえせいのお知らせやメッセージを受け取ったり、ブログ相談会の募集告知を受け取ったりしたい方は、ううえせいやのLINE@を友だち追加してくださいね!
「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

sponsored link

合同会社うえせいやについて

合同会社うえせいやについて
「合同会社うえせいや」では、リーズナブルで柔軟性の高い月額管理費が0円の、自分で更新できるホームページの制作を承っております。
最終的に納品の際には、使い方のご指導をさせて頂くとともに、以降のサボート費用を質問の回答に限り、永年0円としておりましす。
ですので、以降の更新はご自身で、しかもスマホからも可能です。

お申込み、お問合せは無料です。
お気軽に、以下よりご連絡ください。

こんな記事も書いています

コメントを入れて頂くと嬉しいです。

*