うえせいWP.net

WordPressのホームページ制作とWEB活用コンサルティング【大阪府】

ポジティブの欠片

ときどき、自分の好き嫌いをまとめると、心がすっきりする

自分のマイナスの感情にフタをしてしまうと同時に楽しいこと、嬉しいことにもフタをしてしまうことにつながるらしいのです。

感じないようにして感じなくなるのは
ネガティブ感情だけじゃないのです。

楽しいことも、うれしいことも、好きなことも、やりたいことも
はっきりと感じなくなってしまうのですね。

「ないことにする」、別名「フタをする」。
それは、感情を感じるという回路そのものを
麻痺させることを意味するのです。
ネガティブ感情にフタをしすぎ・「やりたいことがわからない人」になる3つの原因2より

そう言われてみれば、私はそんな部分があるので、試しに自分の好き嫌いをまとめてみることにしました。

sponsored link

うえせいの好きなこと

自転車

10974203_764858366925583_5286779084211655489_o_s
初めてロードバイクと呼ばれる、タイヤの細い前傾姿勢で乗る自転車にのったのは、ちょうど30歳の時です。
エンジン音もなく、ただタイヤの接地音だけが聞こえていて、それでいてすごいスピードが出てるのです。
この感じがたまらなく好きで、10年以上乗ってます。

Apple Macintosh

カラークラシック
実は、初めてマックを買ったのは、かれこれ20年前。
カラークラシックというモデルだったと思います。
まったくの文系で、SEになるべくソフトウェア開発会社に入社したため、パソコンくらい買っておこうと、電気屋さんで目にしたMacがすごくかっこよく見えて買ってしまいました(この表現が適切)
当時まだ、Windowもなく、DOS/VというOSが全盛の時代で、Macなんて仕事には使えないような時代だったのです。
なのに、、、やっちゃいましたね。
でも、その操作感の良さで、ずっとユーザーでいました。

セレッソ大阪

セレッソ大阪
あまり話題にもださないので、独身かと思われがちですが、私うえせい(@charin_co)には子どもがいます。
その子どもがサッカーをやり始めた時に、せっかくだから一緒に見に行こうと出かけたJリーグの試合がセレッソ大阪のものでした。
当時J2でいまや日本代表のエースとなった「香川真司」が大活躍していたころです。
その活躍ぶりは目を見張る者があって、そのままセレッソ大阪ファン、真司ファンになっていきました。

独特のピンクのユニフォームも好きなんですよね。

気さくなマスターのいる小さめのお店での食事

最近になって分かったのですが、華美な場所やシチュエーションに対しては、何も感情が動かないようです。
セミナーやイベントなどで、派手な演出をされると逆にドン引きしてしまうくらいです。

ですが、人が好きで誰かと話をしているのは好きなので、ひとりで物静かに飲んでいるよりは、ガンガン来るわけでもなく、食事やお酒を邪魔しない程度にコミュニケーションをとってくる、気さくなマスターのいる気取らないお店が好きですね。

服装はド定番が好き

服装に気を使っていないわけではないのですが、ほとんど流行のファッションには感心がありません。
流行りのファッションというのは、流行り廃りが激しく昨年買った服が着れないなんてこともよくあります。
その上、似合う似合わないもあったりで、しょっちゅう服を買わないといけないことになります。

その点、ド定番の服だと、いつでも売っているし、サイズだって分かっているので安心してネットで注文できます。
長い間着れるので、いいものを買って長く着るなんてこともできますよね。

ファストファッションが流行していますが、3000円のTシャツを毎年買うなら、1万円のTシャツを3年使えば同じくらいではないですか?
1万円のTシャツは見た目に上品だし、着心地もよく長持ちもするんですよ。

ま、いろいろ書きましたが、買い物が面倒なだけだったりするんですけどね。

 

うえせいの苦手なこと

いつも同じ場所にいて、同じ人達とつるむこと

なぜか、これが苦手なんです。
定住思考や帰巣本能が薄いのだと、思います。ずっと同じ場所に居ないといけないと思うとかなり憂鬱になります。
また、理由はよくわかりませんが、同じ人達とずっといるのも苦手なんです。

派手は演出のイベント

芸能人や、スポーツ選手なんかはいいのです。
派手な演出が仕事で、それで人を楽しませているのですから。
そうでも無いのに派手な演出をしているイベントなんかに行くとドン引きしてしまいます。
「ドレスアップをして来てください」
なんて言われるようなイベントには、ほぼ行きません。

 

車の運転

これは、ここ最近になって分かったのです。
郊外に住んでいて車も持っているクセに、どこかへ行くとなった時に、電車やバスを含めた方法と比較する人って車の運転が好きではないらしいです。
家を出たら車がおいてあって、それに乗ればどこへでもいけるのに、そうしないのは無意識に避けてる証拠だそうです。

たしかに、車に乗ってでかけると、本を読めないから電車にしようなんてことはよくあります。

 

パチンコなどの賭け事

まず、面白いと思ったことがないのと、その場所に行くと負のオーラに飲まれそうになるので絶対に行きません。
だって、その場にいるほとんどの人が負けてるんでしょ。
やめたほうがいいですよね。

くれくれモードの人

自らは、何も与えずに何かを得ようとするばかりの人たちの集まりには出ないようにしています。

 

こうやって書いてみると整理できるかも

うえせいイラスト
ときどき、こうやって書いてみて自分の中を整理するといいかも知れませんね。
やってみて、そう思いました。
小さな頃から、
「これがしたい、あれば欲しい」
と言っても、親から
「こっちのほうがいいよ」
なんて言われたりするのが当たり前ですし、大きくなってくると他人の目も気になって、本当に自分が好きなのか、周りの人が「それいいね」って言ってくれるから、好きだと思い込んでいるのかわからなくなってきます。

私達は、自分の心に正直にあるために、本当は何をしている時が一番テンションが上がるのかということを探求していかないといけないのでしょうね。

 

 

「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

うえせいのお知らせやメッセージを受け取ったり、ブログ相談会の募集告知を受け取ったりしたい方は、ううえせいやのLINE@を友だち追加してくださいね!
「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

sponsored link

合同会社うえせいやについて

合同会社うえせいやについて
「合同会社うえせいや」では、リーズナブルで柔軟性の高い月額管理費が0円の、自分で更新できるホームページの制作を承っております。
最終的に納品の際には、使い方のご指導をさせて頂くとともに、以降のサボート費用を質問の回答に限り、永年0円としておりましす。
ですので、以降の更新はご自身で、しかもスマホからも可能です。

お申込み、お問合せは無料です。
お気軽に、以下よりご連絡ください。

こんな記事も書いています

コメントを入れて頂くと嬉しいです。

*