超オススメ。ipadを使ってデュアルモニタにすると意外と快適だった件

ツインモニター

最近、iPadをサブディスプレイとして使っているのを見かけないですか?
実はすごく手軽にできる上に作業効率アップにつながるので、超おすすめなんです。

ツインモニター

sponsored link

デュアルモニタは作業効率アップに最適

作業効率

デュアルモニタセットアップの利点
2007年のJon Peddie Research社の調査によると、マルチディスプレイシステムによって生産性が42 %向上する可能性がある、という結果が出ています。 デルEシリーズのポートリプリケータ、ノートブックPCスタンド、外部モニタ製品には、マルチディスプレイの作業環境を素早く簡単にセットアップする多彩なオプションが用意されています。
dell日本より

調査結果でも明らかなように、デュアルモニタというのはとても作業効率アップに一役買ってくれるのですよ。

たとえば、

  • メールをサブディスプレイに表示させておいて、メインディスプレイで集中して作業を行う。
  • メインディスプレイで、コーディングしつつサブディスプレイで表示確認をする。
  • などなど。。。

シングルモニタであれば、表示させているものを前面に切り替えたり、起動をさせたりとなんらかの作業が必要だったものを、モニタを1つ追加すると目を移動させるだけで済むのです。

この違いは大きいですよね。

ただ、モニタをもう一つ買うとなると出費もあるので、なかかな実行する人が少ないのですが、iPadをもともと持っていてそれでできるのなら有効活用できそうですよね。

 

Duet displayの使い方

1.まずはMac側で公式サイトにアクセスして、「Download Duet」からZipファイルをダウンロードしましょう。

▼Duet displayサイト
duet display
Duet Display – Ex-Apple Engineers Turn Your iPad into a Second Display for your Mac

 

 

 

2.次にiPad側にアプリをインストールしましょう

duet_display

iPad側で、「App Store」を開いて、「Duet Display」と検索するとでてきますので、それをダウンロードしてください。

あとは、USBでMacと接続するとデュアルモニタの出来上がりです。

実に簡単ですよね。

 

うえせいのワンポイントアドバイス

うえせいイラスト
他にも、いくつか類似のアプリがありますが、これが一番使い勝手が良さそうです。
ちなみに、Wi-Fiで接続するタイプもあるのですが、やはりタイムラグが気になって使わなくなるので、USBで接続するタイプの方が実用的ですよ。

ではではまた、いつもテリマカシ。

sponsored link

ツインモニター
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。