和食もOK! ダッチオーブンで豚肉と白菜の煮物を作った【LODGE(ロッジ)ダッチオーブン】

ダッチオーブン

うえせいやブログ「社長兼主夫の自宅でダッチオーブン」をお読み頂いてありがとうございます。

自宅に、白菜と豚肉、それと、いろいろと残っていた具材をダッチオーブンで煮物にしました。

▼ダッチオーブン記事

 

ダッチオーブンで作る豚肉と白菜の煮物

LODGEダッチオーブン
▲いつもお世話になっているLODGEのダッチオーブン

秋に入り、気温が下がってくると、我が家でよく食べるようになる野菜が白菜

値段が安くなるのもあるのですが、やはり甘く美味しくなるのがいいです。

その白菜はダッチオーブンを使うと、どんな感じで美味しくなってくれるでしょう?

用意する材料

  • 白菜 ・・・・・ 食べたいだけ
  • その他野菜 ・・ 食べたいだけ
  • めんつゆ ・・・ 適当に
  • 豚肉 ・・・・・ あるだけ

※使ったのは、これだけです。

いつも材料をブログに書くのですが、作る時は冷蔵庫にある分量を適当につくるので、調味料も味見しながら適当にしている。

 

作り方

具材をダッチオーブンに放り込む

大根を一番下に
ダッチオーブンで作る時は、鍋の中で蒸気が蓋に当って落ちてきて・・・と循環するので、下の方に味が染み込んで欲しいものを置いて、重ねるようにすると美味しくなります。

今回大根を使ったので、大根を一番下に。

白菜を並べる

その上に、白菜。

肉を一番上にする

肉を一番上に置く。

もうちょっと、入りそうだったので冷蔵庫の残り物を放り込んでみた

冷蔵庫の残り物を入れたダッチオーブン

お好み焼きを作った時に残った刻みこんにゃくや、産地直売所で安く売ってて買ったけど、使い忘れていたしいたけも入れてみました。

 

蓋を閉めて火にかけます

ダッチオーブンを火にかける
このとき、3倍濃縮のめんつゆを、少しだけ入れて、水は入れずに調理をしてみました。
ダッチオーブンで煮物をすると、野菜がかなり柔らかくなり、野菜から水分が沢山でます。

その野菜のうまみを利用しようという考えです。

 

待つこと20分で、具材は完全に柔らか〜くなっていました

ダッチオーブンで作った豚肉と白菜の煮物
大根も小さめにカットしていたこともあり、20分ほどでカサが半分ほどになっていました。

 

【できた】豚肉と白菜の煮物

結局うえせいはこう思う
水も入れずに調理しましたが、できあがりはお出汁がいっぱいになっていました。

野菜から出ている水分なので、すっごい優しいお味になっていて、豚にや大根にもしっかり味が染み込んで、とても美味しくいただけました。

ちなみに、ブログには材料の分量を記載しようとして、全部「適当」になっちゃうのでやめようかと思っています。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

 

 
【関連記事】LODGE(ロッジ)ダッチオーブン「キッチンオーブン10 1/4」購入 そして初メンテナンス

【関連記事】ダッチオーブン比較! 購入検討中のためロッジ、ユニフレーム、SOTOの3社をピックアップ

【関連記事】ダッチオーブンで2回目の挑戦! ラタトゥイユを作ってみた【LODGE(ロッジ)ダッチオーブン】

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加