OLYMPUSのカメラ、改めて見てもブレてないから、カッコいい

OLYMPUSはブレていない

カメラ&フォト

子どもが生まれて初めて一眼レフカメラを買ってから、10年ほどの間に結構買い替えてきました。

Canon EOS Kiss Digitalから始まって、ソニーのミラーレスと一眼レフの2台体制ときたあと、シンプルに持ち歩きたくてFUJIFILMのコンデジ1台になっていましたが、2017年現在はOLYMPUSのミラーレス2台に。

カメラについては、それぞれメーカーや機種に好みがあるのですが、僕はとにかくOLYMPUSのカメラにしてから、めっちゃ満足しています。

 

OLYMPUSは、いろんな意味でブレていない

OLYMPUS OM-D EM-1

すごい手ぶれ補正機構がボディ内に搭載されている

僕が、メインで使っているのは、OLYMPUSのカメラのフラッグシップモデル「OM-D EM-1」
※2017年現在は後継機のEM-1 Mark2が発売されていますが、まだまだ使えます。

ボディに5軸手ぶれ補正が搭載されている上に、レンズに手ぶれ補正が内蔵されていたら、シンクロして補正してくれます。

私が、OLYMPUSに全面移行した理由の一番はここ。

写真をたくさん撮るのですが、技術的にイマイチでブレていることも多かったのですが、OLYMPUS EM-1に変えてからは、かなり少なくなりました。

フィルムカメラではないので、いくら撮影しても無駄になることはないですが、やはりシャッターチャンスをバシッと捉えたいと思うと、この手ぶれ補正はかなり使えるものだと思います。

 

OLYMPUSのカメラの軸がずっと一緒

OLYMPUS OM10
OLYMPUSのOMシリーズというのは、フィルムカメラ時代からずっと続いているシリーズです。

このボディの形状を見てみると、現在のOM-Dとそんなに変わってはいません。

また、「OLYMPUS」のロゴマークも今と同じですよね。

企業のCI(コーポレートアイデンティティ)を、安直に行っていない姿勢というものとっても印象がいいです。

 
オールドOLYMPUS

 

単純に見ててカッコいい

OM-D EM-1でもキヤノンの一眼レフ機に比べたら、十分コンパクトなんですが、カバンにひっそり入れておくには大きいです。

使う予定はないけど、カバンに入れておくカメラとして持っておくために購入したのが、PEN EP-5です。

OM-Dもそうですが、製品としてのデザインが適度にレトロ感があって、所有している満足感がとても高いです。

OLYMPUS E-P5

 
フラッシュボタン

▼PEN EP-5にPROレンズを付けても様になる
E-P5にプロレンズ

この「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」というレンズなんかも、見た目もかなりカッコいいんですが、ズームとかピントリングなんかの操作感が重すぎず軽すぎず、使っていて楽しくさせてくれます。

 

【まとめ】ブレないOLYMPUSは、長く付き合えそうなパートナー

結局うえせいはこう思う
いろいろと使ってきましたが、OM-D EM-1は素人目線でいうとかなり使いやすいカメラです。

マイクロフォーサーズ規格であるメリットを活かした、コンパクトなボディにコンパクトなレンズ。

その上に、強力な手ブレ補正で、誰でもそれなりの写真を撮ることができます。

あとは腕次第なんですが、現時点でとても気に入っています。

マイクロフォーサーズという、センサーサイズからフルサイズセンサーと比較して、あれこれ言われることもありますが、レンズ次第である程度はどうにでもできる範囲です。

OLYMPUSというメーカーの姿勢がとても気に入っているので、当面マイクロフォーサーズシステムを使い続けると思います。

では、また。

最後まで読んでくれて、テリマカシ。

 
【関連記事】カメラは持ち歩いて、使ってなんぼ! 「OLYMPUS PEN E-P5」買っちゃった。

【関連記事】マイクロフォーサーズ規格のレンズは、キットレンズから買い足すなら、この3本!

【関連記事】マイクロフォーサーズでも、十分に背景のボケを楽しめる「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加