こんなブログは検索ユーザーに嫌われる。やってはいけない5つのこと。

こうやって自分自身もブログを書くのですが、人の書くブログも勉強とか抜きで普通に読んだりするのが好きなうえせい(@charin_co)です。

そんな私ですが、時々ウザって思ってしまうブログに出会いスグに離脱してしまうことがあるのでが、そんなブログには特徴があって、どれもGoogleのポリシーに反しているのです。

つまりGoogleのポリシーに反しているブログは、嫌われるということです。

その特徴5つ挙げますので、もし思い当たる節があるなら、早めに修正することをオススメします。

 

sponsored link

A.タイトルに書いてある内容と合っていない

20141126cupple
前のブログ「うえせい.com」にも書いたのですが、これが一番いけないのです。
自分が、知りたいことがあって検索してヒットしたサイトに訪れているにも関わらず、全く違う内容だった場合どうしますか?

答えは明白ですよね。
スグに離脱してしまいます。

それにGoogleは検索ユーザーをとても大切にする企業です。
Googleが時々行うアップデートはそういうサイトが検索結果に表示されないようにするものなので、いまはクローラーがその辺りをチェックしている。
そうするとSEO的にも問題なんですよ。

そんな中、未だにタイトルにキーワードを沢山埋め込めばいいとか言っているウェブコンサルがいるのには、呆れるばかりです。

 

B.自分の宣伝がいつも、最初に表示される

のぼり
検索ユーザーは、アナタのサイトに何をしに来ているか想像したことがありますか?
何か問題を解決したい、何か調べたい、などであろう。

そのユーザーが、訪れた瞬間にいきなりアナタの宣伝だったら、どう思うだろう。
単純に鬱陶しいだけですね。

 

C.スクロールしても、SNSのボタンが引っついてくる、固定されている

SNSのボタンで、拡散したい意図はわかります。
だけど、それは検索してきてくれたユーザーがその記事を読んで、他の人にシェアしたいと思えるくらいの記事だったら・・・っていう場合に限定されるのです。

つまり、ユーザーの自主性に任せないと行けませんよね。

なのに、押してくれと言わんばかりにずっと見えていては鬱陶しいだけなんです。

 

D.動画が勝手に再生される

これは、だれでも経験があるでしょう。
イキナリPCやスマートフォンから、音が出てびっくりしたことが。。。

どう考えても、嬉しい機能ではないですね。
特にスマートフォンだったりすると、見たくもない広告のためにパケットを消費したくないんですよ。
もしそういう設定になっているなら、即刻やめておくことをオススメしたい。

E.マウスオーバーで、画像が大きくなるなどの予期しないアクションが起こる

ピースサイン女性
これも、何を目的としているのかが、トンチンカンなんです。
検索ユーザーさんはイメージ画像を見るために、あなたのサイトに訪れたのではありません。

あなたの記事を読んで、問題を解決したり、参考にしたいのです。
画像が大きくなることによって、じゃまになって文字が読めないので、ユーザービリティが明らかに落ちる。

せっかく読んでくれているユーザーさんを、わざわざ邪魔する設定をする必要がどこにあるのでしょう。

 

Googleが掲げる10の真実

google
この10の真実が作成されたのは数年前のことらしいのですが、随時見直して常にこの通りであるように努めているらしいのです。
それは、次の通りです。

  1. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  2. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  3. 遅いより極めて上手くやるのが一番。
  4. ウェブ上の民主主義は機能します。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

この10カ条にそっているかだうか?

日本では、Yahoo!も検索エンジンはGoogleなので、ほぼGoogleと言っていいくらいである。

検索エンジンから来てもらって、インデックスしてもらおうと思うなら、Googleのポリシーはしっかり読んで実践しておくべきでしょう。

sponsored link

lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。