ネスタリゾート神戸でグランピング! キレイでオシャレな施設でリッチ気分BBQ

ネスタリゾート神戸

2017年8月26日アウトドア

BLOGGERS TEA PARTY(ブログオンラインサロン)のオフ会が、いま関西圏で話題の複合リゾート「ネスタリゾート神戸」のグランピング施設で開催されるということで、参加してきました。

グランピングというのは、グラマラスとキャンピングを組み合わせた造語で、景色が素晴らしい自然が豊かな環境で、自分でテントをたてたりすることもなく、オシャレで快適なサービスが受けられるキャンプのこと。

関西でもいくつか同様のサービスがあるのですが、その中でもオシャレ感があるという「ネスタリゾート神戸」

とっても、オシャレでいい施設だったので、ご紹介しておきますね。

sponsored link

施設が広大なため、バスで移動します

ネスタリゾートエリアマップ

施設の中には、たくさんの施設があります。

  • グランピング施設「GLAMP BBQ PARK」
  • ホテル「THE PAVONE」
  • プール「ウォーターフロント」
  • スーパー銭湯「延羽の湯」
  • その他スポーツ施設など・・・

さすがにこれだけ広いと、この中は歩いて移動するのは不可能、施設内を周回する2階建てのバスで移動することになります。
施設内のバス

今回は、グランピングのみの利用でしたが、他にたくさんあってまた来ていろいろと利用したいなあと思いました。

▼ちなみに、私はバスの中(上?)の時点で、すでにいい気分!
ジャックダニエル

グランピング施設「GLAMP BBQ PARK」


テントやタープなどは、行ってから支度するとかではなくて、到着した時点で全て支度済み。

大きなティピーテントが常設されていて、これまた巨大な固定式のタープがありました。

▼タープの下には、椅子やリクライニングベッド、ハンモックなどもあって、かなり楽しい空間
グランピングのタープ下
一緒に行ったメンバーも珍しいので、写真に必死!

▼テント内は、かなり広い! 10人で利用しましたが、全員入っても余裕でした。
グランピングテント内

また、今回幹事さんが予約してくれていたサイトは、ウッドデッキスペースが独立していて、他のお客さんと接することもないところだったので、オフ会ということもあり、大騒ぎさせてもらいました。

BBQは、基本的に施設に注文するスタイル

次のようなメニューから注文することになります(持ち込みも可能ですが、持ち込み料2000円が必要になります)

  • USビーフ / 250g・・・・・・・・・・・・・3,500円
  • 国産牛ロース・・・・・・・・・・・・・・5,000円
  • 黒毛和牛ロース / 250g・・・・・・・・・・7,000円
  • 魚介のBBQ串焼きセット・・・・・・・・・3,500円
  • オリジナルベイビーバックリブ(ポーク)・3,800円
  • フランス産鴨のコンフィ・・・・・・・・・5,000円
  • GLAMP BBQ コース(2名様用)・・・・・10,000円

その他、ソーセージ盛り合わせ、フライドポテト、おにぎり、アイスクリームなどがあるようです。
ネスタリゾート神戸サイトより(2017年8月現在)

スーパーで買って持ち込みしてもいいのですが、せっかくのリッチでオシャレ気分のグランピングなので、施設の人に運んでもらって(焼くのは自分で焼きます)おく方がいいと思います。

▼コンロはこんな感じの丸いタイプ
グランピングのテント

▼焼いた肉を、備え付けの木製のカッティングボードに並べるとオシャレ
グランピングで焼いた肉

 
食後は、全員でテント内でゴロゴロして、お酒を飲みながら、色んな話をして楽しみました。

▼最後の片付けは、施設まかせでOKなのが嬉しい
グランピングのタープ片付け不要
暗くなるのを待って撮影したんですが、机の上には飲んだ後の空き缶などがそのまま・・・。

でも、これ片付けは帰った後に、施設の人が全部やってくれるんです。

これは、嬉しいサービス。

 

アクセスは、ちゃんと調べて行けば、結構楽に行ける

緑が丘駅

緑が丘駅の単線

最寄りの駅は神戸電鉄「緑ヶ丘」駅。
単線で、結構ローカルな感じのする駅です。

私うえせいは、大学時代を神戸で過ごしたので、神戸電鉄に乗るのも懐かしく楽しんでいきました。

緑ヶ丘駅からは、神姫バスという公共のバスが運行しているので、それに乗っていけます。

うえせい
うえせいが行ったのは平日で、期間限定で運行していたシャトルバスに乗って行くことができました。

ネスタリゾートのシャトルバス

とはいえ、乗り換えも多く、少し面倒だというひとは施設への直通バスがJR大阪駅、三ノ宮駅のそれぞれ発着で出ています。

詳しくは、ネスタリゾート神戸「アクセス」ページを見てください。

 

ネスタリゾート神戸では施設内のホテルに到着します

ネスタリゾートホテル

▼結構立派なホテルで、立派なフロントがあります。
フロントがあるホテル

▼この時は、ガンダムのイベントをやっていて「シャア専用ザク」がお出迎えをしてくれましたよ。
シャア専用ザク

 

【まとめ】オシャレで快適な施設は、家族でも楽しめそうです

結局うえせいはこう思う
自分でテントやタープを準備してするキャンプも楽しいのですが、今回使わせてもらったような装備グッズ一式を持って行こうとするとなかなか厳しいですよね。

支度も片付けも、ほとんど無しでオシャレな施設を満喫できるので、こういうスタイルもアリだと思います。

できたら、次は泊まりで利用したいなぁなんて思っています。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

【関連記事】ダッチオーブン比較! 購入検討中のためロッジ、ユニフレーム、SOTOの3社をピックアップ

【関連記事】アウトドア好きなホームページ制作会社の社長は、天気がいいと外でパスタを作ってしまう件

【関連記事】BAMBOO TABLE(バンブーテーブル)が気になる! キャンプでは、天然の素材を使いたい。

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ