iPadで、Facebookにピッタリサイズの文字入りアイキャッチ画像を3ステップで作る方法

iPadだけで、アイキャッチを作る

iPad pro

iPad Proの12.9インチを購入してから、外でブログを書くなんて時はiPadひとつか、カメラからWi-Fiで写真を取り込み、そのままiPadでブログを書くというスタイルが多くなっています。

私、うえせい(@charin_co)は、ブログを書くとFacebookにシェアをするため、WordPressのアイキャッチ画像に次のような加工をしています。

  • タイムラインに表示されるサムネイル画像にピッタリ合うサイズにリサイズする
  • 必要に応じて、文字を追加する

Macであれば、AdobeのPhotoshopを使えば、それひとつで全部できる作業なんですが、iPadとなると話は別。

いくつかアプリを組み合わせて作業しています。

ちなみに、Facebookに合わせるためには横幅1200px、高さ630px(2017年8月現在)というちょっと変な比率にする必要があるんです。

いろんなやり方があると思うのですが、私のやり方をご紹介しますね。

 

sponsored link

「ImageReseize」で横幅を1200pxに調整しておく

「ImageReseize」は、写真を簡単に小さくするアプリです。

「ImageReseize」うえせいのお気に入りポイント

  1. 操作が非常に簡単
  2. iPadの画面に対応している(iPhoneのみのものだと画面が縦になるので面倒なんです)
  3. 日本語

 

「ImageReseize」の使い方

リサイズするであろうサイズ(ブログで使うとか、SNSで使うとかのサイズ)の横幅を、いくつか設定します

今回は、Facebookにピッタリ合わせるために横幅1200pxにします。
imageresize設定

 

写真を選択して、表示させ「1200」を選択します

imageresizeで横幅を1200px

最後に、「写真」として保存をすれば、「ImageResize」ですることは完了です。

ImageResize( 簡単、高速、写真リサイズ&シェア)

ImageResize( 簡単、高速、写真リサイズ&シェア)
開発元:Yoshinobu Sonoda
無料
posted with アプリーチ

 

「PhotoShop Mix」で画像を補正をして、高さを630pxにトリミングする

Photoshop Mixというアプリは、AdobeのPhotoshop CCの画像編集機能の一部をiPhoneやiPadでも使えるようにしているもので、私は仕事でPhotoshopを使うので、連携させています。

いろいろできるので、その分操作が難しく感じるかもしれませんが、Facebookのサイズに合わせるために、今回使ってみて使えそうなら他の機能も使ってみればよいと思います。

「Photoshop Mix」うえせいのお気に入りポイント

  1. 安心のAdobe製品
  2. iPadの画面に対応している(iPhoneのみのものだと画面が縦になるので面倒なんです)
  3. Photoshopの機能をiPadでも利用できる

「Photoshop Mix」使い方

photoshopMixで調整する
実は、今回使うのはトリミングのみなんです。

下のメニューにある「選択して切り抜き」を選択して、高さが「630px」になるように切り抜くだけ。

トリミングにこのアプリを利用しているのは、左上にサイズが表示されているので、きっちり合わせて切り抜くことができるからなんです。

Adobe Photoshop Mix - 写真加工アプリ

Adobe Photoshop Mix – 写真加工アプリ
開発元:Adobe
無料
posted with アプリーチ

 

「Phonto」で文字を入れる

撮影した写真や、スクリーンショットに文字を入れるための定番のアプリです。
文字入れで有名ですが、色や傾きなどの補正も行うことが可能です。

「Phonto」うえせいのお気に入りポイント

  1. 文字の書体がメチャ多い(200種類以上)
  2. 英語の書体は結構オシャレなものも多い
  3. iPadの画面に対応している(iPhoneのみのものだと画面が縦になるので面倒なんです)
  4. 日本語

 

「Phonto」の使い方

phontoで文字を入れる
文字を入れるだけの使い方なら、とても簡単です。

撮影した写真や、スクリーンショットなどを表示させておいて、文字入れしたい場所を長押しすると「文字を追加」と表示されます。

その後、長押しを離すと文字を入力できるようになります。

サイズ、書体を選んで完了です。

Phontoの書体

ちなに「Phonto」は、たくさんの書体を選択することができます。
その中で、英語の書体はオシャレなものも多いので、オススメです。

 

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ
開発元:youthhr
無料
posted with アプリーチ

 

【まとめ】iPadだけで、文字入りのFacebookのサムネイルにピッタリサイズ画像を作る方法は3つのアプリを使っています

うえせいイラスト

  1. ImageResize
  2. PhotoShop Mix
  3. Phonto

iPad Pro12.9インチというのは、その大きさから敬遠されることもありますが、ホームページを見るにもPCクオリティーだし、電子書籍で雑誌を読むのも拡大せずにに読めるし、ネットにはいつもつながってるし・・・

使い方しだいでとても便利な端末です。

ブログを書くにも、使い方さえ知ってしまえば、パソコンと遜色ないレベルで書けますよ。

iPadは持っているけど、使えていないという方が多いと聞きます。
ぜひ使ったみてくださいね。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

【関連記事】もっと早く買っておくべきだった! iPad Pro 12.9インチ用「smart キーボード」

【関連記事】「iPad Pro」が超便利に感じる! パソコンが壊れたので持ち出しをiPadに限定してみた

【関連記事】iPad Pro12.9インチを8ヶ月使い倒して感想と、使うべきメリット5つ

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ